#ババババンビ 近藤沙瑛子「ヤンジャン」ゼロイチジャック号に「表紙に自分いる…!」

エンタメ総合
2021年06月21日

「週刊ヤングジャンプ」(集英社)6月17日発売号で、表紙・巻中・巻末を全てゼロイチファミリアの弊社タレント18名でジャックするという史上初の展開が実現。掲載タレントの中から、近藤沙瑛子(#ババババンビ)のインタビューとアザーカットが到着した。

「YJ選抜美女軍団の紅白水着大合戦!!」と題された今回の特別企画では、今もっとも勢いのある芸能事務所・ゼロイチファミリアが推す18人の美女がヤンジャンに大挙襲来。表紙・巻頭・センター・巻末・グラビアに加えて、プレゼントページにアンケート記事、さらには小冊子まで、合計31ページの史上最大特集となっている。

今回のゼロイチジャック号について、近藤は「発売日を楽しみにしていたので、当日深夜0時にコンビニまで『ヤングジャンプ』を買いに行ったんですが、表紙に自分いる…!ってわかっていたけどうれしくて(笑)」と興奮を抑えられなかったことを明かす。

フォークを持って#2i2の森嶋あんりと戦っているシチュエーションで撮られたというカットについては「フォークがめちゃくちゃ重たかったのと、彼女の髪の毛がサラサラだったのでなかなかフォークに絡まってくれずで、大変でした(笑)」という秘話も。インタビュー全文は、次ページに掲載。

近藤沙瑛子(#ババババンビ)インタビュー

◆「週刊ヤングジャンプ」ゼロイチジャック号の掲載おめでとうございます!

ありがとうございます!
今回、自分にとって初の「ヤングジャンプ」掲載でこのゼロイチジャック号に参加できたこと、最初に話を聞いた時はびっくりしたし本当にうれしかったです。
発売日を楽しみにしていたので、当日深夜0時にコンビニまで「ヤングジャンプ」を買いに行ったんですが、表紙に自分いる…!ってわかっていたけどうれしくて(笑)。
憧れだった「ヤングジャンプ」に憧れの先輩方とゼロイチファミリアの一員として表紙を飾れたこと、近藤沙瑛子個人としても掲載していただけたこと、すごく良い経験になりました!

◆撮影でのエピソードは何かありますか?

今回はセクシーvsカワイイということで紅白水着を着ての撮影があったんですが、紅衣装のセクシーチームと白衣装のカワイイチームで戦っているページがあって。
私はフォークを持って#2i2の森嶋あんりちゃんと戦ってるんですがフォークがめちゃくちゃ重たかったのと、彼女の髪の毛がサラサラだったのでなかなかフォークに絡まってくれずで、大変でした(笑)。
紅白衣装は1つずつ自分たちに合わせて作っていただいたもので、細かいところまでとっても可愛かったのでぜひ衣装のほうも見てほしいです!

◆この夏は多数のライブが決まっているそうですが。

7月10日(土)・11日(日)は、サンリオピューロランドにて初の主催対バンライブ「#馬馬馬馬鹿者祭」、ワンマンライブ「#大馬鹿者祭」が2デイズで開催されます。
そして8月8日(日)には、初のKT Zepp Yokohamaにて主催対バン「#馬馬馬馬鹿者祭」、ワンマンライブ「#大馬鹿者祭」が開催されます。
単独公演から各対バンライブまで、多数出演させていただきます。
1つずつ大きなライブも決まってきていて、夏も皆さんと一緒にたくさん馬鹿騒ぎできるのを楽しみにしてます!

◆#ババババンビの8月8日(日)ライブについては、いかがですか?

Zepp規模でのワンマンライブは#ババババンビにとって初ですし、私たちのグループ目標である武道館ライブに向けての良い通過点にできるように、この日は最高のライブにしたいし、来た人全員心から楽しんで帰ってもらいたいし、私たちも楽しみたいと思っています。
いつも応援してくれている方も、まだ私たちのライブを見たことがない方にも、来て良かったと思える時間を約束するので、ぜひ#ババババンビにこの日は会いにきて欲しいです!

◆最後に一言メッセージをお願いします!

皆さんがいつも応援してくれているからこそ、ライブだったりライブ活動以外でも色んなことが1つずつ叶っていて、うれしい報告がたくさんできて、新しい目標に日々向かえることが本当に幸せだなと思います。
感謝を形にして今後も返していけたらいいなと思うし、引き続き応援してくれるとうれしいです。これからもよろしくお願いします!

WEB

週刊ヤングジャンプ:https://youngjump.jp/magazine/
近藤沙瑛子Twitter:https://twitter.com/saekondo_inu
近藤沙瑛子Instagram:https://www.instagram.com/saekondo_inu

©桑島智輝/岡本武志/週刊ヤングジャンプ