Kis-My-Ft2、7人のシェアハウスに喜び 玉森裕太「運命的なんだなと」

エンタメ総合
2021年09月16日

サッポロ一番「ひとてま荘の春夏秋冬」秋のキャンペーン開始式が9月16日に都内で行われ、CMキャラクターを務めるKis-My-Ft2が登場した。

「ひとてま荘の春夏秋冬」キャンペーンは、「サッポロ一番」を使った季節のレシピをKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と玉森裕太がWEB動画などで紹介していくというもの。「ひとてま荘」と名付けられた一軒家のシェアハウスから2人がそれぞれの季節にあったアレンジレシピを届けている。

新CMでは、今までCMキャラクターを務めていた藤ヶ谷と玉森に続き、新たにKis-My-Ft2の北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣の5人を加えた7人全員で出演することが決定。藤ヶ谷が「みんながいつ来てもいいように準備していましたので、すごくうれしいです」と語ると、玉森も「やっと来てくれたって感じです」と待望のメンバー出演を喜んだ。

藤ヶ谷と玉森のあとに登場した5人。CMに出演した感想を問われると、宮田が「純粋にうれしかったです。2人が出演しているものにあとから加わっていくというのもストーリーとしてすてきだなと」と話し、北山が「早く呼んでよ~!」と冗談めかして2人に語りかける場面も。

また“ひとてま荘”の文字がKis-My-Ft2のメンバーカラーの7色だったことを「実は知っていた」と話した宮田が「いつか呼んでくれると思っていたので…」とうれしそうにほほ笑んだ。

また今回の商品は全部で7品あり、“7”という彼らとも関連深い数字をあげると玉森が「Kis-My-Ft2も7人で、サッポロ一番も7つだったので運命的なんだなと思います」とコメント。それには、二階堂や千賀らメンバーが「運命だ」「俺らは運命だね」とそれぞれ口にした。

7つの好きな味については宮田が「旨辛みそラーメン」、北山は「塩ラーメン」、藤ヶ谷は「みそラーメン」、横尾は「ごま味」、玉森は「しょうゆ」、千賀は「塩とんこつ」、二階堂は「ソース焼きそば」と回答。それぞれが、「あ~!とられたー!」「みそもおいしいよね~」と口々に言い、学生時代に食べたエピソードや思い出の味を語った。

さらに話は、撮影時の小物の話に。今回のCMでは、シェアハウスの表札にもメンバーそれぞれの名前が掲げられており「表札に7人の名前が書いてあるのはうれしかったですね」と宮田が振り返ると、二階堂も「あれテンション上がったよね!」とにっこり。

玉森と藤ヶ谷が出演していた前回は、表札があえて5個空白になっていたことを北山が語ると、「そういうのも愛情を感じました」と千賀が制作陣に感謝した。また、撮影では柴犬の“れんげ”も前回のCMに続き登場。宮田が「れんげに会えたのもうれしかったな」と初めて会うれんげとの交流に喜んだ。

イベント中に新CMの映像が流れた時には、「俺たちうまそうに食べるね」「俺たちが食べているだけでおなかへっちゃった(笑)」とそれぞれが口にした彼ら。撮影中もおいしくて完食してしまったという。

最後には、「個性的な7人が勢ぞろいし、“ひとてま荘”で新たな物語が始まります。サッポロ一番も7つのおいしさがそろいました。にぎやかになったこれからの“ひとてま荘”もぜひ、お楽しみに!」とメンバー全員でキャンペーンをPRした。

「サッポロ一番」公式HP:https://sapporo-1ban.com/
公式Twitter:@sapporo1ban_jp
公式Instagram:@sapporo1ban_jp
公式YouTube:https://www.youtube.com/c/SanyofoodsJp1953

この記事の写真