BE:FIRSTが地上波TVCM初出演!7人7色の衣装でキレ味抜群のダンス「LIPPS」新CM放映開始

エンタメ総合
2021年12月16日
BE:FIRST

BE:FIRSTが地上波のTVCM初出演を飾るヘアオイル「LIPPS」(リップス)の新TVCMが12月16日(木)より放映される。

新CMでは、アーティスティックにデザインされた7人7色の衣装と美術セットに合わせて世界観が作りこまれ、メンバーたちがスタイリッシュに登場。それぞれの個性に合わせたステージの上でキレのあるダンスを踊る7人が、どんなときでもかっこよく決まるヘアスタイリングを表現する。

撮影は朝早くスタートしたものの、7人の「おはようございます!!」「よろしくお願いします!!」という活気ある声でスタート。メンバーはスタジオを囲むように準備された「ネオン」「部屋」「風」「太陽」「ボタニカル」「雨」「カメラ」という7種類のシチュエーションに分けたセットを目の前にして、思わずテンションが上がり歓声を上げた。

そして、いざ撮影が始まると、スイッチが入りキレ味抜群のダンスを披露。リハーサルから本番まで、常に7人でコミュニケーションを取り、撮影のカットがかかるごとに仲良くじゃれ合いながらもモニターで演技を確認し、「ここ、こうしたほうがよくない?」「イケてるじゃんこれ!」などと意見交換したり、改善点を見いだしたりと常に全力勝負で挑んだ。

初のTVCM出演となったが、メンバーのLEOは「BE:FIRSTのいいところなのですが、チームの空気感というものがあるので、緊張せず楽しくできましたね」と撮影を振り返った。

BE:FIRST インタビュー

◆今回はLIPPSのヘアオイルの撮影でしたが、ヘアオイルの付け心地や香りの感想などを教えてください。

JUNON:撮影の中で髪をかき上げるシーンをやらせていただいたのですが、髪の毛がすごいさらさらでいつも触っている自分の髪と違うなあと思うくらい、かき上げた時に髪がさらーっと戻ってきたのでよかったです。さっと後ろに指が通るほど、軽い指どおりだったので、自分の髪を触っていて気持ちよかったです。

SOTA:最初に思ったのは”懐かしい香り”だなあと思いました。メンバーやスタッフさんにも共有したくらい、いい匂いで温かくなるような懐かしい匂いだと感じました。

◆撮影を終えての感想を教えてください。

MANATO:とても楽しかったです! 個人的にLIPPSさんのSNSをチェックしているので、今回の撮影の話を聞いたときはうれしかったです。素敵なセットも組んでいただいて、7人7色違うようなステージセットで撮影させていただき、光栄だなあと思いました。

LEO:MANATOも言っていたのですが、僕たちが立ったことがないようなすてきなセットだったので、本当に楽しく、メンバーのイメージに合って作成いただいたのですごく幸せでした。そして、自分たちがこれまでテレビCMの撮影をしたことがなかったのでテレビCMに出るのを不思議に思いつつも新鮮な気持ちでやらせていただきました。

◆テレビCMの撮影が初めてとのことですが、緊張はなかったですか?

LEO:メンバーがいるとあんまり緊張しないというか(笑)。BE:FIRSTのいいところなのですが、チームの空気感というものがあるので、緊張せず楽しくできましたね。

◆今⽇の演出のコンセプトが「さら髪が映える7つのシチュエーション」でしたが、特に特徴的だったシチュエーションの「ボタニカル」のRYOKIさん、「雨」のSHUNTOさん。演じていていかがでしたか?

RYOKI:あの瞬間は⽇本にいなかったですね(笑)。ターンをして後ろを向いたときに、「あれ、ここはどこだ?」と思いながら一回転をするくらい本当にセットがジャングルのようなボタニカルのセットで、自然の中にいながら僕たちの音楽を感じとれて、楽しかったです。また、地面もちゃんとした土がひかれてあり、地に足をつけているような感覚で終始自然を感じていました。

SHUNTO:雨を使った撮影が初めてだったので、新鮮だったのもそうですし、モニター越しに見た時に、神秘的だなと思いました。モニターを見て今後自分も今回の撮影のようにかっこよく映りたいなと思いました。

◆今回のCMが7つのシチュエーションを1つに繋ぎ合わせて映像化していくものでしたが、BE:FIRSTの皆さんをうまく体現しているのかなと思います。今までバックグラウンドが異なるみなさんが集まって今後活動されるかと思いますが、グループとしてまとまりを作りながらも、個々人の個性を発揮していくためのポイントや意識しているところはなんでしょうか?

RYUHEI:僕が意識していることは「他の人にない何か、自分にしか持っていない何かを探してみることから始めること」が個性を出す第一歩かなと思います。例えば、僕はBE:FIRSTの中で”しなやか”さが武器だと自分でも思っていて、それを個性として伸ばしていくために、練習だったり、”しなやかさをだすぞ”といった自分の意識を変えて踊ってみたりしているので、それが7人の個性が引き立っている理由ではないかと思います。

JUNON:RYUHEIが言ってくれた通り、自分の長所を意識して見せるという部分ももちろんですが、メンバーのいいところを尊重することも大事にしています。楽曲を制作していく中でも「メンバーのこの部分がいいから、ここを生かそう」といった話が挙がるので、そこがいいところかなと思います。

SOTA:自分の個性を認めて伸ばすのと他のメンバーを尊重するのはもちろんなんですけど、BE:FIRSTのすごいところはそれをやらされていない、自らが相手の個性に対して魅力を感じ、興味を持っている。さらに、自分にもその魅力がほしいという感情を7人全員が持っているのが強いと感じます。やはり、音楽を中心にグループができていて、音楽に対する愛を尊重できるのも強みなので、個性が輝いているグループになっているのではないかと思っています。

◆今回の撮影で本当に仲が良いと感じたのですが、仲の良い秘訣はありますか?

LEO:仲のいい秘訣はないですね(笑)。自然と仲良いいので、仲良くしようと思うと仲良くできなくなると思います。お互いをお互いがリスペクトしていて大好きなところがあるからこそ、みんなが自然と仲が良いと思うので、あえて言うならわざと好きにならないところかと思います。

RYOKI:家族よりも一緒にいる時間が長いので、それは自然と仲良くなるなあと感じています(笑)。

動画

TVCM:https://youtu.be/LDz9FeLPu7I
TVCM(ロングバージョン):https://youtu.be/kkhY6vJvQps
メイキング:https://youtu.be/getbxSVk6ro

WEB

LIPPS×BE:FIRST特設サイト:https://base-styling-oil.lipps.co.jp

この記事の写真