吉岡里帆・miletがNHKの新ドキュメンタリー番組でナレーション担当「一緒に旅していけたら」

エンタメ総合
2022年04月08日

4月9日(土)スタートのドキュメンタリー番組『Dearにっぽん』(NHK総合 毎週土曜 午前10時05分〜10時30分)で、吉岡里帆とmiletがナレーションを務めることが決定。両名からコメントが到着した。

日本各地の瑞々しい風景とひたむきに生きる人たちを見つめ、今の時代を生きる私たちにとって“大切なもの”を探していくドキュメンタリー番組『Dearにっぽん』。4月9日(土)の放送開始を前に、吉岡里帆とmiletがナレーションを担当することが決定した。

初回放送の舞台は、世界有数の粉雪が降り積もる北海道・ニセコ。以前は年間20万人の外国人が訪れていたが、コロナ禍のいま、インバウンドをなりわいにしてきた町は静まりかえっている。地元の人々はいま何を思うのか。粉雪の映像美でつづるひと冬の記録を送る。

発表にあたり、吉岡は「この番組では日本の今の景色や、人々の暮らしの中からあふれる思いが繊細に真っ直ぐに映し出されていきます。その土地の方と話しているような、旅に出てその風景を目にしているような、そんな瑞々しい体験をしていただけるかと思います。番組を通して、今の“にっぽん”を一緒に旅していけたらうれしいです!」と。

miletも「この『Dearにっぽん』で人生で初めてのナレーションに挑戦させていただきます。みなさんの心に何かあたたかいものが残るよう、日本の景色やさまざまな方とその物語に寄り添いながらこの声を届けていけたらと思います」と意気込みを語った。2名によるコメント全文は以下を参照。

吉岡里帆 コメント

新ドキュメンタリー番組『Dearにっぽん』でナレーションを務めさせていただくことになりました。
この番組では日本の今の景色や、人々の暮らしの中からあふれる思いが繊細に真っ直ぐに映し出されていきます。その土地の方と話しているような、旅に出てその風景を目にしているような、そんな瑞々しい体験をしていただけるかと思います。番組を通して、今の“にっぽん”を一緒に旅していけたらうれしいです! どうぞよろしくお願いします。

milet コメント

この『Dearにっぽん』で人生で初めてのナレーションに挑戦させていただきます。みなさんの心に何かあたたかいものが残るよう、日本の景色やさまざまな方とその物語に寄り添いながらこの声を届けていけたらと思います。視野を広げ、心を広げ、希望を明日につなげていけるように。よろしくお願いします。

番組情報

『Dearにっぽん』
NHK総合
2022年4月9日(土)スタート
毎週土曜 午前10時05分~10時30分

©NHK