dTVがボクシングに本格参入!井上尚弥の日本人初4団体統一王者を懸けた世紀の一戦を独占生配信

エンタメ総合
2022年10月13日

「NTTドコモ Presents PXB WORLD SPIRITS WBA・WBC・IBF・WBO 世界バンタム級王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー」

12月13日(火)に有明アリーナで開催される「NTTドコモ Presents PXB WORLD SPIRITS WBA・WBC・IBF・WBO 世界バンタム級王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー」が、映像配信サービス「dTV®」で独占生配信されることが決定した。

独占配信コンテンツが充実!
井上尚弥選手ロゴ

コスパで選ぶならdTV

  • 料金:550円/月(税込)
  • 31日間お試し無料
  • 邦画・洋画・華流・韓流・アニメ・音楽・子ども向けコンテンツなどジャンルが豊富
  • 12月13日に行われる井上尚弥選手の世界4団体王座統一戦を独占生配信

本試合は、現在、ボクシング世界バンタム級3団体(WBA・WBC・IBF)統一王者である井上尚弥選手(所属:大橋ボクシングジム) が、日本人初の世界4団体王座統一を懸けて、WBO世界バンタム級王者ポール・バトラー選手との戦いに挑む注目の一戦。この国民的な注目を集める歴史的な一戦がdTVで独占配信される。また、生配信後には、アーカイブ配信も予定されている。

さらに、本試合の生配信にあたり、視聴者がより試合を楽しめるよう、本試合に臨む井上選手の貴重な最新映像とともに、これまでのボクサーとしての軌跡を振り返る特別番組も併せて配信予定。いずれの番組も、dTVの月額会員であれば、月額料金内でテレビをはじめ、スマートフォン、タブレット、PCなどで視聴できる。

また、全国のドコモショップなどを通じて、日本人初の4団体統一を目指す井上選手を応援する「井上尚弥選手 全力応援キャンペーン」も実施。SRS席などの観戦チケットプレゼントや新規入会キャンペーンなど、多数のプログラムが用意される。

\月額550円(税込)で見放題!/

キャンペーンの詳細については、配信ページ(https://video.dmkt-sp.jp/ft/1213pxb
)をチェック。

<「世界バンタム級4団体王座統一戦」概要>
「NTTドコモ Presents PXB WORLD SPIRITS WBA・WBC・IBF・WBO 世界バンタム級王座統一戦 井上尚弥 vs ポール・バトラー」
開催日時:2022年12月13日(火)※配信時間未定
会場:有明アリーナ
対戦カード:井上尚弥(大橋)vsポール・バトラー(英国)
※月額料金内で視聴可能。

また、dTVでは、10月25日(火)に「PXB PHOENIX BATTLE 93」(第93回フェニックスバトル)を生配信。第93回となる本大会のメインカードでは、前IBF王者の岩佐亮佑選手が井上選手のスパーリングパートナーで、元世界フェザー級1位のゼネシス・カシミ・セルバニア選手に挑む。

さらに「PXB PHOENIX BATTLE 93」の生配信を記念して、過去に実施されたPXBの試合映像のアーカイブ配信も決定した(「PXB PHOENIX BATTLE 93」のアーカイブ配信は2022年11月上旬予定)。

<アーカイブ配信予定一覧>
「PXB PHOENIX BATTLE 79」
「PXB PHOENIX BATTLE 81」
「PXB PHOENIX BATTLE 84」
「PXB PHOENIX BATTLE 85」
「PXB PHOENIX BATTLE 87」
「PXB PHOENIX BATTLE 89」
※「PXB PHOENIX BATTLE 91」はアーカイブ配信中

<「PXB PHOENIX BATTLE 93」概要>
「PXB PHOENIX BATTLE 93」(第93回フェニックスバトル)
開催日時:2022年10月25日(火) 17:50~(配信:17:30~)
会場:後楽園ホール
注目カード:岩佐亮佑(セレス)vsゼネシス・カシミ・セルバニア(カシミ)
※月額料金内で視聴可能。

<「PXB」とは>
世界3団体世界王者の井上尚弥選手が所属する、大橋ボクシングジムの大橋秀行会長(元世界王者)と共に新たなボクシングの未来を創造するプロジェクト。

<「PXB WORLD SPIRITS」とは>

PXBロゴ

大橋会長がプロモートするボクシング興行ブランド「PXB」に、世界タイトルマッチを意味する「WORLD」。そして、「リングに上がれば1対1の魂のぶつかり合い。ボクシングは12ラウンドだからこそのドラマがあり、それは精神的な戦いにもなる。そのスピリットを感じて欲しい」という井上尚弥選手のボクシングへの想いが込められた「SPIRITS」を組み合わせた井上選手の世界タイトル戦を意味するブランド名称。また、ロゴの下にある4色は、4団体のチャンピオンベルトのカラーを意味しており、井上尚弥選手の4団体統一を意識したデザインとなっている。

本大会について詳しくはPXB公式ページ(https://www.phoenixbattle.jp/)ならびにサービス(https://bit.ly/3ejVkW6)のサイトをチェック。