“King & Princeがサプライズで遊びに来たら?”を疑似体験!セブン‐イレブン新CM放送開始

エンタメ総合
2022年10月28日
King & Prince

King & Princeが出演するセブン‐イレブンの新TVCM「COME COME CHRISTMAS 7-Eleven×King & Prince(ケーキ篇)」(30秒)が10月28日(金)より放送される。

2022年のクリスマスシーズンに向け、King & Princeをイメージキャラクターとして起用した「King & Prince クリスマスキャンペーン」が開催中。今年で4年目の開催となる同キャンペーンは、好きな人と楽しい時間を過ごしてほしいという思いを込め、セブン‐イレブンがKing & Princeとコラボレーションし、「COME COME CHRISTMAS(カムカムクリスマス)」をキーワードに掲げている。

“COME COME”は、待ち遠しいクリスマスがやって来ること、そして待ち遠しい人がやって来ること、さらには大好きなKing & Princeがやって来ることを表現した言葉。新TVCMも、ケーキやチキンを持ったKing & Princeが楽しそうに訪ねてくるストーリーに。

インターホンに向かって代わる代わる話しかけながら自慢げに手土産を披露するKing & Princeのメンバーたち。テンポのいいアドリブの掛け合いや和気あいあいの雰囲気など、自宅の玄関先にKing & Princeがいるような臨場感たっぷりの映像に仕上がっている。

撮影現場では、クリスマス当日の友人宅を舞台に、うっすらと雪が積もった玄関先でKing & Princeの5人がスタンバイしながら楽しそうにトーク。髙橋海人は口笛で小さくクリスマスの曲を吹き、永瀬廉と神宮寺勇太は大好きなアニメ作品の話題で大盛り上がり。いよいよ撮影がスタートし、岸優太が「来たよ~!」と大きな声で呼びかけると、平野紫耀はすかさず「近所迷惑だよ(笑)」とツッコミを入れ、周囲を笑わせる。

クリスマスには少し早い時期に撮影が行われたこともあり、セーターやコート、マフラーなど本格的な“冬の装い”を先取りした衣装にKing & Princeはハイテンション。美術セットの雪がコートの袖や裾についてしまったことに気づき、「雪合戦で当たってるじゃん!」と苦笑いを浮かべる神宮寺の姿も。ふと自身の衣装を見た岸が「あ、オレもだ」とつぶやくと平野、永瀬、髙橋もクスクスと笑いながら、手でパンパンと雪を払っていた。

そして手土産を披露する場面ではハプニングが続出。ケーキを出した岸に「開けちゃったの?」と永瀬が尋ねると、岸は「開け…ちゃった」と返し、「アドリブで対応できなかった…」と残念そうな表情に。これには、髙橋が「反省、早っ!」とツッコみ、スタジオは和やかモード。そんな髙橋も「ごちそうだよ~」と話す場面では声がかすれてしまい、「こわっ!」「今海賊の声だった!」と全員にイジられ、苦笑いを見せていた。

リビングで食事を楽しむシーンでは、味わい深いアンティーク家具に興味を示していた平野が、ソファに置いてあったクッションを気に入り「デザインかわいくない? すごくいい!」とひと目ぼれ。そのままケーキを頬張るシーンの撮影に挑むと、フォークに刺したケーキが思いのほか大きく、口元にクリームがついてしまうアクシデントに見舞われるも、監督は「いい! これは狙ってできないな!」と平野のミラクルを称賛していた。

セブン‐イレブン公式サイトでは、バーチャルストア「King & Prince クリスマスタウン」がオープン。King & Princeの5人がセブン-イレブンオリジナルのかわいいアバターとなって、クリスマスケーキやパーティーメニューなどさまざまな商品を紹介する。King & Princeのコメント全文、新TVCMは以下掲載。

King & Princeコメント

◆新TVCMの撮影を終えた感想と、見どころについてお聞かせください。

平野紫耀:いつもクリスマスにぴったりなかわいらしいCMを撮ってくださるんですけど…今年は室内からではなく、ボクたちがやってくるところから撮っていただいて「King & Princeがお家に来たらこんな感じなのかな」と想像も膨らむ演出が見どころ、そしてポイントになってるんじゃないかと思います。楽しかったです!

◆今年のクリスマスで“COME COME(待ち遠しい&楽しみ)なこと”を教えてください。

髙橋海人:クリスマスと言ったらサンタさんですよね~。ボクはここ5年、6年、7年…もっとか。サンタさん来てないんですけど…「今年こそは!」っていうのはありますね。来てほしいな、って。

永瀬廉:一人暮らし始めてから来なくなったね。何でだろうな?

髙橋:ウチ煙突ないんですけど、イブの日は窓を開けておくので、そこからぜひサンタさん来てください。

平野:何かお願いすることあるの?

髙橋:えっと、大きいテレビが欲しいです!

神宮寺勇太:(値段的に)かわいいのにして、もっと。

髙橋:サンタさん、ぜひ今年のクリスマスは大っきいテレビをお願いします!

平野:お願いします。

◆今年のクリスマスは誰と会って、どのように過ごしたいですか?

永瀬:クリスマスはメンバーでいつもクリスマスプレゼント交換会をしていて。昨年もやったんですけど、毎年恒例になりつつあるので、今年もメンバーと一緒に各々が持ち寄ったクリスマスプレゼント交換会をしたいと思います!

平野:これがすごい信用問題といいますか…愛が試されるものになってるんですけど。本当に欲しいものを入れてくれてるメンバーだったり、本当にいらないものを入れているメンバーだったり…。

永瀬:昨年ボク、神宮寺にセブン‐イレブンのパンツあげました!

平野:あれはうれしいよね。

神宮寺:それと(永瀬が)表紙の雑誌をもらって…なんか捨てるに捨てられなかった(笑)。

平野:実用性があるからいいじゃん、パンツとか。オレ、岸君からクルマのオモチャをもらったのよ。どうしていいか分からなくて…子供がいるマネジャーさんに“お渡し”というか(笑)。

岸優太:ダメだよ(笑)。あげたものを人にあげちゃダメだから!

永瀬:岸さんのヤツはリサイクルだね、基本(笑)。

岸:ボクの渾身のクリスマスプレゼントだったんですけど。

平野:そろそろリサーチも始めていきながら、ね。

◆皆さんオススメの“クリスマスの楽しみ方”を教えてください。

神宮寺:ボクたちでいうとクリスマスプレゼント交換会ですけど、やっぱり愛する人たちと過ごしてほしいと思いますね。ご家族だったりご友人だったり…“お彼女”、“お彼氏”でもいいですし。

永瀬:“お母さん”と同じテンションで“お”をつけてるよね、それ。

髙橋:丁寧だね。

神宮寺:そういう人とすてきな“聖なる夜”を過ごしていただければと(笑)。

平野:何でちょっと笑ってるの?(笑)

神宮寺:恥ずかしすぎた!

平野:キザだったね~(笑)。

神宮寺:ぜひセブン‐イレブンさんのケーキを食べていただきたいと思います。

◆皆さんのクリスマスパーティーで必ずやることはありますか?

髙橋:ボクらの曲「シンデレラガール」とかをかけて、プレゼントの周りをぐるぐる回って、曲が止まったところのプレゼントをもらっています。うれしいですよね、自分たちの曲でできるっていうのが。

平野:今年もね、(CMで)曲も使っていただいて。ボクたちもアレでやりたいよね。

永瀬:あの歌、超いい。すごくいい!

◆クリスマスといえば「ズバリ〇〇!」について、思い出を交えてお答えください。

岸:急なクイズかぁ…。

平野:思い出だよ(笑)。

岸:思い出は…やっぱりプレゼントですね。みんなそうだと思いますけど、クリスマスパーティーかプレゼント。ボクは特にプレゼントかな。

神宮寺:何をもらったのが印象的なの?

岸:もう毎回、生物図鑑もらってたね。魚だったり動物だったり…。みんな何をもらってたの?

永瀬:ゲームとかじゃない?

平野:変身ベルトとかね。

岸:忘れられないよね。覚えてるよね、そういううれしさ。「ズバリ、プレゼント」です。

新TVCM「COME COME CHRISTMAS 7-Eleven × King & Prince(ケーキ篇)」(30秒)

「King & Prince クリスマスタウン」(セブン-イレブン公式サイト内)
https://christmas.sej.co.jp/