『死神遣いの事件帖』鈴木拡樹&安井謙太郎の撮り下ろしインタビュー&メイキング動画解禁 | TV LIFE web

『死神遣いの事件帖』鈴木拡樹&安井謙太郎の撮り下ろしインタビュー&メイキング動画解禁

映画
2020年06月12日
『死神遣いの事件帖』

 映画と舞台を完全連動させるプロジェクト【東映ムビ×ステ】の新作となる「死神遣いの事件帖」から、6月12日(金)公開の映画『死神遣いの事件帖-傀儡夜曲-』の撮り下ろしインタビュー&メイキング動画が解禁された。

 本作の舞台は江戸。市中で探偵業を営む久坂幻士郎(鈴木拡樹)は、死神・十蘭(安井謙太郎)と契約関係にあった。この幻士郎、豊臣家に仕えた高名な傀儡子(人形遣い)の息子で、さらには「死神遣い」だった。一方、吉原の大遊廓で“遊女連続殺人事件”が発生する。

 解禁されたのは、主人公の“死神遣い”である幻士郎を演じた鈴木拡樹と、幻士郎に仕える“死神”十蘭役の安井謙太郎の撮り下ろしインタビュー&メイキング動画。

『死神遣いの事件帖』

 鈴木は「幻士郎は…ばか!」と、冒頭からインパクトのある回答を披露。また安井は幻士郎と十蘭の仲を「迷コンビ」と笑うひと幕も。

『死神遣いの事件帖』

 メイキングでは、京都映画村での撮影風景や鈴木、崎山つばさらのアクションシーン、さらには安井が初挑戦した合成特撮シーンまで、製作の裏側が公開されている。かわいい十蘭ドールの撮影の裏側も必見だ。

『死神遣いの事件帖』

【関連記事】鈴木拡樹×安井謙太郎の映画『死神遣いの事件帖』場面写真11枚解禁

■『死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-』インタビュー&メイキング映像

映画『死神遣いの事件帖-傀儡夜曲-』
2020年6月12日(金)公開

<出演>
鈴木拡樹
安井謙太郎 崎山つばさ/鈴木絢音(乃木坂46)
押田岳 松浦司 松本寛也 北川尚弥
高田里穂 田邉幸太郎 萩野崇 陳内将
山口馬木也 堀内正美 高田聖子

脚本:須藤泰司
監督:柴﨑貴行

舞台『死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-』
2020年7・8月上演

<出演>
崎山つばさ 安井謙太郎
陳内将 松浦司 松本寛也 北川尚弥
櫻井圭登 エリザベス・マリー 田邉幸太郎
輝馬 谷口賢志/山崎銀之丞 ほか

原案:須藤泰司
脚本・演出:毛利亘宏(少年社中)

公式HP:shinitsuka.com

©2020 toei-movie-st