ジム・キャリーの怪演を山寺宏一が見事に体現!「ソニック・ザ・ムービー」本編映像が解禁 | TV LIFE web

ジム・キャリーの怪演を山寺宏一が見事に体現!「ソニック・ザ・ムービー」本編映像が解禁

映画
2020年06月18日
山寺宏一

 日本発の人気キャラクター・ソニックを実写化したハリウッド映画「ソニック・ザ・ムービー」が6月26日(金)公開。山寺宏一がジム・キャリーの怪演を声で体現した本編映像が解禁された。

 公開されたのは、ジム・キャリー演じるドクター・ロボトニック(山寺)が、ジェームズ・マースデン演じるトム(中村悠一)を圧倒するシーンでは、青く光り輝く体毛を発見し、そのスーパーパワーを狙ってトムの家に乗り込んできたドクター・ロボトニック。しかし二足歩行で直立し人間の言葉を話すソニックが出現すると、悲鳴を上げて硬直。すかさずトムの鉄拳が繰り出される様子が収められている。

 長年にわたってジム・キャリーの日本語吹替を担当し、「ジム・キャリーという俳優がいたから声優としてある程度認めていただいたのかなと思っている」と、ジム・キャリーには特別な思いを抱いているという山寺。「このドクター・ロボトニックは、さすが尊敬するジム・キャリー!という役なので、またこうして声を当てられてうれしかった」と思い入れを明かしている。

<動画>
■「ソニック・ザ・ムービー」ソニックを巡って大物声優が激突!本編映像

■「ソニック・ザ・ムービー」日本版予告

<作品情報>
「ソニック・ザ・ムービー」
2020年6月26日(金)全国ロードショー
出演:ベン・シュワルツ、ジェームズ・マースデン、ジム・キャリー、ティカ・サンプター
日本語吹替版:中川大志、山寺宏一、中村悠一、井上麻里奈

<WEB>
公式サイト:https://sonic-movie.jp/

©2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.