「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作が4Kニューマスター日本語吹替版で全国公開 | TV LIFE web

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作が4Kニューマスター日本語吹替版で全国公開

映画
2020年09月25日

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の公開35周年を記念し、4Kニューマスター日本語吹き替え版・字幕版が12月4日(金)より全国の劇場で公開される。

映画史のベストワンに選ばれることも多い「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。日本でもリバイバル上映のたびに満席が続出するなど、大人気の本作が公開35周年を迎え、最新4Kニューマスター化されることとなった。

マイケル・J・フォックスが演じる主人公のマーティ・マクフライや、クリストファー・ロイドの演じる“ドク”エメット・ブラウンなど、個性溢れるキャラクターたちが鮮やかにスクリーンによみがえる。

主人公・マーティは三ツ矢雄二、ドクは穂積隆信という『日曜洋画劇場』で放送された日本語吹替版をこの度、異例の劇場初公開。配給と提供は、2019年に「コマンドー4Kニューマスター吹替版ロードショー」を実現した、TCエンタテインメントとフィールドワークスだ。

V8J絶叫上映企画チームの協力も得て、イベント上映もスタンバイされているという。絶大な人気を誇る日本語吹替版が劇場で公開されるという、35周年ならではの歴史的事件の実現を前に、今後の続報からも目が離せない。

<作品情報>

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
2020年12月4日(金)より新宿ピカデリーほか順次ロードショー

【PART1 キャスト】
※1989年2月5日放送『日曜洋画劇場』版吹替キャスト

マイケル・J・フォックス(マーティ・マクフライ役):三ツ矢雄二
クリストファー・ロイド(“ドク”エメット・ブラウン役):穂積隆信
クローディア・ウェルズ(ジェニファー・パーカー役):佐々木優子
リー・トンプソン(ロレイン・マクフライ役):高島雅羅
クリスピン・グローヴァー(ジョージ・マクフライ役):古川登志夫
トーマス・F・ウィルソン(ビフ・タネン役):玄田哲章

監督:ロバート・ゼメキス
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:ロバート・ゼメキス/ボブ・ゲイル

配給:TCエンタテインメント
提供:TCエンタテインメント/フィールドワークス
協力:V8J/NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

<WEB>

公式HP:http://www.tc-ent.co.jp/sp/backtothe4Kfuture/

©1985 Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved.
©1989 UNIVERSAL CITY STUDIOS, INC.
©1990 UNIVERSAL CITY STUDIOS, INC.