A.B.C-Z『オレたち応援屋!!』五関晃一考案の“雷神の舞”ハンドダンスVer.動画公開 | TV LIFE web

A.B.C-Z『オレたち応援屋!!』五関晃一考案の“雷神の舞”ハンドダンスVer.動画公開

映画
2020年10月30日

『オレたち応援屋!!』

公開中のA.B.C-Z主演の映画『オレたち応援屋!!』から、五関晃一考案の“雷神の舞”ハンドダンスVer.動画が解禁された。

本作は、A.B.C-Zの5人が単独で座長を務める舞台“ABC座”の第5作「ABC座2016 株式会社応援屋!!~OH&YEAH!!~」を原案とした映画。監督に竹本聡志、脚本に徳尾浩司を迎え、世界観はそのままにキャラクター設定などを一新し、新たな物語を紡ぐ。

解禁された動画は五関考案の“雷神の舞”ハンドダンスVer.実演動画、ハンドダンスVer.解説動画、インタビュー動画の3本。

五関はA.B.C-Zの振付師としてグループの楽曲だけでなく、直近ではジャニーズ事務所の後輩・Snow Manの主演の映画『滝沢歌舞伎ZERO 2020 The Movie』でも振り付けを担当。本作でも、A.B.C-ZとジャニーズJr.に加えて250人を超えるエキストラやダンサーと共に撮影を行った“雷神の舞”の振り付けを担当し、物語をいっそう盛り上げている。

五関はインタビュー動画の中で、“雷神の舞 ハンドダンスver.”が生まれた経緯について「映画が決まった時、『オレたち応援屋!!』というタイトルなので映画館で“応援上映”ができたらいいねという話があったんですが、コロナでこういう状況になってしまったので、映画館では声が出せない。そんな中で、声が出せなくてもみんなで一緒に楽しめる方法はないかなとスタッフやメンバーと話し合っていく中で、“雷神の舞”を手だけのダンスでアレンジできないかというのを提案させていただきました」とコメント。

いま若者を中心に流行中のフィンガータットを参考にしたというこのダンスは、テンポの速い“雷神の舞”の音楽に合わせた、素早くて細かい指先の動きがポイントで、五関による完全オリジナルダンス。やや難易度高めの振り付けに、五関は「正直に言います、僕も完璧にできたことはないです(笑)。でも終わりよければ全てよし!最後のハートのポーズさえきれいに決まれば、なんでもOKです。自由に楽しんじゃってください!」とファンにメッセージを送っている。

“雷神の舞”ハンドダンスVer.

https://youtu.be/T1h3HIgTdpY

“雷神の舞”ハンドダンスVer.の踊り方(解説)

https://youtu.be/E2J7mwRsvP4

“雷神の舞”ハンドダンスVer. 五関晃一インタビュー

https://youtu.be/Iey-jMfhYO8

作品情報

『オレたち応援屋!!』
絶賛上映中

<出演>
橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一(A.B.C-Z)
小島藤子、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、猪狩蒼弥(HiHi Jets/ジャニーズJr.)
林蓮音(Jr.SP/ジャニーズJr.)、和田優希(Jr.SP/ジャニーズJr.)、鈴木舜映(ジャニーズJr.)、鈴木大河(ジャニーズJr.)
ふせえり、真飛聖、国広富之

監督:竹本聡志
脚本:徳尾浩司
音楽:濱田貴司
主題歌:A.B.C-Z「頑張れ、友よ!」(ポニーキャニオン)

配給:東宝映像事業部

公式サイト:oenya-movie.com

©2020映画『オレたち応援屋!!』製作委員会