TOSHIKI HAYASHI(%C)とフレンズのおかもとえみによる初コラボ楽曲をAWAで独占配信 | TV LIFE web

TOSHIKI HAYASHI(%C)とフレンズのおかもとえみによる初コラボ楽曲をAWAで独占配信

音楽
2020年04月13日

 サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA」にて、TOSHIKI HAYASHI(%C)とフレンズのおかもとえみによる初コラボ楽曲「What the Hell」が独占配信された。

 同楽曲は、TOSHIKI HAYASHI(%C)が今年2月にリリースしたインストアルバム『FIND YA SELF』の収録曲「Selfish」に、おかもとえみが歌詞を書き、歌を乗せたもの。

 TOSHIKI HAYASHI(%C)は、楽曲について「もともと『Selfish』はSP1200でサンプリングしたドラムブレイクを使ったビートで、HIPHOPマナーもありつつ、万人が聴いてくれたらと思って作りました。今回の『What the Hell』は、おかもとえみさんが書くリアリティのある歌詞がビートにマッチしています。ちょっと悲しい歌詞だけど、爽やかなギターとのバランスが面白い」とコメント。

 いっぽう、おかもとえみは「%Cくんの素晴らしいトラックの中で自由に歌わせていただきました!昼下がりでも、真夜中でも、あなたの好きな時間に馴染みますように」とコメントを寄せている。

「What the Hell」:https://mf.awa.fm/39Pmrjd