NEWSが『Mステ』で“WAになっておどろう”ダンス「NEWSは今、WAになろう!」 | TV LIFE web

NEWSが『Mステ』で“WAになっておどろう”ダンス「NEWSは今、WAになろう!」

音楽
2020年06月26日

NEWS

NEWSが、6月26日(金)放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系 後9・00)の企画“WAになっておどろうプロジェクト”に登場する。

番組とジャニーズ事務所がタッグを組んだ同企画。毎週、異なるグループがVTR出演し、V6の「WAになっておどろう」に乗せて屋良朝幸考案の「家で踊って楽しめるダンス」を披露している。

放送を前に、小山慶一郎は「毎週『Mステ』でいろんなグループの『WAになっておどろう』を見ていると、だんだん自分たちの出番が近づいてくることに気付いて緊張してきちゃって…」と苦笑し、「いよいよ来ちゃった」と吐露。増田貴久は「いろいろなグループがやってきた中で、僕らが登場だからね」と続け、振り付けについて「ずっと自由演技っていうのもアリだね」と発言。加藤シゲアキは「いや、みんなで同じ振り付けをするっていうことも含めて『WAになっておどろう』だからね!」とツッコみ、「NEWSは今、WAになろう!」と力強く呼びかけた。

また、小山は「イントロ部分の自由演技はまっすー(増田)が仕切るので、彼がどう進めていくかに注目してください!」とアピール。ラストにも自由演技のパートがあり、加藤はステイホーム期間中に手話の動画を公開していた小山に「せっかく勉強してきたことがあるんだったら、それを使った振り付けもいいんじゃない?」と提案。小山も「確かにほかのグループではやっていないことだね」と前向きだった。さらに、増田は「手を繋いでいるところでは、皆さんとつないでいる気持ちでやります」と意気込んでいる。

番組では、視聴者から寄せられた“踊ってみた動画”の中からNEWSが選んだイチ押し投稿も発表。増田は「みんなで踊るっていうのもすてきな企画だし、たくさんの視聴者の方が参加してくれているのもうれしいな」、加藤も「真似してくださる方も増えて、どんどん広がっているのがうれしいね」と語っている。

©テレビ朝日