BiSHはじめ所属アーティストが大集合!WACK初の展覧会「SCHOOL OF WACK」開催 | TV LIFE web

BiSHはじめ所属アーティストが大集合!WACK初の展覧会「SCHOOL OF WACK」開催

音楽
2020年08月06日

BiSH、EMPiRE、BiS、豆柴の大群などが所属する音楽プロダクション「WACK」のアーティスト総勢41名が大集合した初の展覧会「SCHOOL OF WACK」が開催決定。2020年8月21日(金)から8月31日(月)までの期間で、渋谷PARCO 4F「PARCO MUSEUM TOKYO」で展開される。

本展は「WACKの学校」をコンセプトに、「校長室」「美術室」「パソコン室」「更衣室」「教室」「購買部」などそれぞれのテーマに沿った展示を通じて、WACK所属グループやメンバーの魅力を存分に味わえる内容となっている。

参加アーティストは、BiSH、EMPiRE、BiS、CARRY LOOSE、豆柴の大群、GO TO THE BEDS、PARADISES、WAgg。会場内に作られた「教室」では会期中毎日、WACK所属メンバーがランダムで来場するスペシャルイベントも開催される。

また、「購買部」では、メンバー全員それぞれの在校写真を使用した「学生証」や「ブロマイド」、メンバーの「変顔Tシャツ」など、ファン必見の展覧会記念グッズを多数販売する。そのほか、メンバーたちが“1年後の自分へ”をテーマに書いた作文を文集にした記念書籍「どうてい(道程)」も販売。

本展の開催に合わせ渋谷PARCO 2F「POP UP SPACE “BRIDGE”」では、WACK代表の渡辺淳之介が手掛けるアパレルブランド「NEGLECT ADULT PATiENTS」のPOP UP STOREが期間限定オープン。

さらに10F「ComMunE」では、WACK所属アーティストが考案・監修した“オリジナルかき氷”の販売や、WACKメンバーの直筆サイン入り渋谷PARCO限定ポスターなどが当たる「SCHOOL OF WACK抽選会」など、同時期に渋谷PARCO全館が「WACK」色に染まる関連企画を多数実施する予定だ。なお、追加のイベント情報などは8月中旬頃に公開を予定している。

<開催概要>
■展覧会
「SCHOOL OF WACK」
2020年8月21日(金)〜8月31日(月) PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F)

時間:前11・00〜後9・00
入場料:2,000円(税込)
※日時指定入場制。前売券は「e+(イープラス)」にて8月7日(金)17:00より販売開始。
販売ページ:https://eplus.jp/schoolofwack/

■展示会+POP UP SHOP
「NEGLECT ADULT PATiENTS」
2020年8月25日(火)〜8月31日(月) POP UP SPACE「BRIDGE」(渋谷PARCO 2F)

時間:前11・00〜後9・00

■カフェコラボイベント
「WACK所属アーティスト考案・監修 オリジナルかき氷販売」
2020年8月21日(金)〜8月31日(月) ComMunE(渋谷PARCO 10F)

時間:前11・00〜後9・00

■全館抽選会
「SCHOOL OF WACK 抽選会」
2020年8月21日(金)〜8月31日(月) 渋谷PARCO 5F・特設会場

時間:前11・00〜後9・00

<WEB>
PARCO ART公式サイト:https://art.parco.jp/
WACK公式サイト:https://www.wack.jp/

©WACK