宮本浩次が“昭和の女唄”をカバー!『The Covers』で2週連続放送【コメントあり】 | TV LIFE web

宮本浩次が“昭和の女唄”をカバー!『The Covers』で2週連続放送【コメントあり】

音楽
2020年09月18日

『The Covers』

宮本浩次が10月4日、11日(日)放送の『The Covers』(BSプレミアム)に出演する。

10月の『The Covers』は、宮本浩次をゲストに迎えてスペシャル企画「宮本浩次ナイト!」を2週に渡って送る。番組で数々の歌姫名曲カバーを披露してきた宮本が新たな「昭和の女唄」カバーに挑む。

『The Covers』

10月4日は、「昭和の歌姫、名曲を唄う」と題し、太田裕美の「木綿のハンカチーフ」、岩崎宏美の「ロマンス」をバンド演奏で、そして梓みちよの「二人でお酒を」を弾き語りで披露する。

10月11日は、「中島みゆき、髙橋真梨子を唄う」と題して、中島みゆきの究極の別れ歌「化粧」、そして髙橋真梨子が2代目ボーカリストを務めたペドロ&カプリシャス「ジョニィへの伝言」を披露する。

『The Covers』

また、カバー曲のプロデュース・アレンジを手掛けた音楽プロデューサー・小林武史が、演奏のほかトークにも出演。それぞれの楽曲へのアプローチや宮本との関係、プロデューサーとして彼に感じる魅力を赤裸々に語る。

さらに宮本は、自身が高橋一生に提供した名曲「きみに会いたい‐Dance with you‐」をスペシャルアレンジ&フルコーラスでセルフカバーする。

『The Covers』

宮本浩次 コメント

久しぶりに、小林さんとバンドのみんなと生演奏をして。番組の収録なんだけど、やっぱり自分にとっては、すごく久しぶりのライブの感覚で、非常に緊張感のある最高の時間でした。
自分はやっぱり歌手なので、大好きな名曲を自分の歌で唄えるというのは、「あ、俺ってこういう歌もうたえるんだ」と。抱きしめたくなるような感覚を、覚えることもできました。

番組情報

『The Covers』「宮本浩次ナイト!第1夜『昭和の歌姫、名曲を唄う』~太田裕美・岩崎宏美・梓みちよ~」
BSプレミアム
2020年10月4日(日)後10・50~11・19

<楽曲>
「木綿のハンカチーフ」(太田裕美/1975)
詞:松本隆 曲:筒美京平

「ロマンス」(岩崎宏美/1975)
詞:阿久悠 曲:筒美京平

「二人でお酒を」(梓みちよ/1974)
詞:山上路夫 曲:平尾昌晃※弾き語り

『The Covers』「宮本浩次ナイト!第2夜『中島みゆき、髙橋真梨子を唄う』」
BSプレミアム
2020年10月11日(日)後10・50~11・19

スペシャルゲスト:小林武史

<楽曲>
「化粧」(中島みゆき/1978)
詞・曲:中島みゆき

「ジョニィへの伝言」(ペドロ&カプリシャス/1973)
詞:阿久悠 曲:都倉俊一

「きみに会いたい-Dance with you-」(高橋一生への提供曲セルフカバー)
詞・曲:宮本浩次

<演奏>
Arr&Pf:小林武史
Dr:玉田豊夢
Ba:キタダマキ
Gt:名越由貴夫
Strings:沖祥子ストリングス

©NHK