back numberが3年ぶりに登場&上白石萌音による歌詞の朗読も!『SONGS』11・14放送 | TV LIFE web

back numberが3年ぶりに登場&上白石萌音による歌詞の朗読も!『SONGS』11・14放送

音楽
2020年11月04日

11月14日(土)放送の『SONGS』(NHK総合)に、3ピースバンド・back numberが3年ぶりに登場することがわかった。併せて、彼らの大ファンだという俳優・上白石萌音が歌詞の朗読を披露する。

ボーカル・ギターの清水依与吏が紡ぐ、センチメンタルで切ない歌詞とキャッチーなメロディーで、幅広い世代から人気を集めている3ピースバンド・back number。3年ぶりの登場となる11月14日(土)の放送では、珠玉の楽曲をたっぷり5曲、全曲フルサイズで堪能できる。

今回届けられる楽曲は、恋愛をユーモラスに描いたバンドの代表曲の1つ「高嶺の花子さん」、片思いを歌った切ないラブソング「HAPPY BIRTHDAY」。独り言のような語り口で、恋愛や日常の心の機微を描いた「オールドファッション」。

加えて、ドラマ主題歌で話題沸騰中の新曲「エメラルド」。新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった、インターハイを目指していた高校生に向けて書き下ろした新曲「水平線」をテレビ初披露する。

メンバーへのスペシャルインタビューでは、心を動かす歌詞を生み出す、ソングライティングへのこだわりが浮き彫りに。さらに、back numberの大ファンだという俳優・上白石萌音が、今回届けられる5曲から印象に残るフレーズをそれぞれ選び、歌詞の朗読を行う場面も見どころだ。

<番組情報>

『SONGS』
NHK総合
2020年11月14日(土)後11・00〜11・30

©NHK