【紅白リハ】日向坂46・佐々木久美「日向坂46らしさを表現できるように」 | TV LIFE web

【紅白リハ】日向坂46・佐々木久美「日向坂46らしさを表現できるように」

音楽
2020年12月29日
日向坂46
©NHK

大みそか放送の『第71回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか)のリハーサルが12月29日に行われ、日向坂46のコメントが到着した。

日向坂46は今回の『紅白』で2回目の出場。9月に発売された初アルバム「ひなたざか」に、リード曲として収録された「アザトカワイイ」を披露する。

キャプテンの佐々木久美は「紅白は2回目の出場ですが、1年目とは違った魅力の『アザトカワイイ』という曲で、日向坂46らしさを表現できるように頑張っていきたいと思います。画面の前で見てくださっている方々が、つい笑顔になってしまうようなパフォーマンスを心がけていきたいです」と思いを語った。

小坂菜緒は「今回初めて紅白に出場する新メンバーもいるので、気持ちを込めて、皆さんを笑顔にできるようにパフォーマンスをしたいと思います」と。

佐々木美玲も「2度目の紅白は『アザトカワイイ』という曲で、前回歌った『キュン』よりもパワーアップしたパフォーマンスをお見せできればいいなと思います」と意気込みを語った。

番組情報

『第71回NHK紅白歌合戦』
NHK総合ほか
2020年12月31日(木)後7・30~11・45

NHKプラス:https://plus.nhk.jp/
※放送中から放送後7日間、パソコン・スマホでも視聴可能

番組HP:http://nhk.jp/kouhaku

この記事の写真