• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

芦田愛菜インタビュー「“博士ちゃん”たちは情熱が人一倍あってかっこいい!」『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』

芦田愛菜インタビュー「“博士ちゃん”たちは情熱が人一倍あってかっこいい!」『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』

 10月12日よりスタートする『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系(土)後6・56初回2時間SP)で、サンドウィッチマンと共にMCを務める芦田愛菜さん。今年2月と6月に放送された特番のレギュラー化で、ある1つの分野に関して大人顔負けの知識や才能を持った少年・少女たちが“博士ちゃん”として特別授業を行うバラエティ。ゴールデン帯レギュラーバラエティでは初MCとなる芦田さんに、番組への思いをお聞きしました。

芦田愛菜インタビュー

◆ゴールデン帯でレギュラー化が決まって、どんなお気持ちですか?

これまで特番で2度やらせていただいて、博士ちゃんたちが自分の好きなことに一生懸命で、打ち込んでいる姿がすごく印象的だったんです。そんな博士ちゃんたちとまたいっぱい話せるんだ、と楽しみになったというのが一番最初の気持ちでした。

◆MCというポジションに関してはいかがですか?

サンドウィッチマンのお二人のお話がすごく面白いので視聴者目線で楽しんでしまい、正直、MCであることを忘れてしまっていることがあります(笑)。

◆サンドウィッチマンさんがいらっしゃる安心感は大きいですか?

もちろんです!お二人とも、いつもフレンドリーに接してくださいます。博士ちゃんたちに対しても、その人その人の目線に寄り添ってお話を聞かれていて。だから、収録が終わるころには博士ちゃんたちがもっと自分の話を聞いてほしい!って、楽しそうにたくさんお二人に話しかけるようになるんです。その姿がすごく印象的で。

◆博士ちゃんたちの授業を芦田さんが優しくフォローしながら解説する場面もありますが、事前に何か準備されているんですか?

それは結構その場その場で、ということが多いです。博士ちゃんたちは、最初はやっぱりどうしても緊張してしまいがちなんですけど、番組が進んでそれが解けてくるといろんなことを話してくれるようになって。隣で聞いていて私自身、初めて知ることが多いので、すごく楽しいです。

芦田愛菜インタビュー

◆博士ちゃんたちは、芦田さんと同年代か下の世代。皆さんまだ若いのに、自分が番組でプレゼンすることでその分野をもっと知ってほしいという熱い志を持っていて素晴らしいですよね。

そうなんです。1つのことに対する情熱が人一倍あって。あれだけ1つのことに熱中できて、詳しくなれるってうらやましいですし、かっこいいなと思います。

◆これまでで特に印象に残っている博士ちゃんの授業は?

博士ちゃんたちの授業には毎回、こんなにすごい世界があるんだ!という驚きがあってどれも印象的なんですけど、前回の特番だと魚に詳しい博士ちゃんにはびっくりしました。珍しくておいしい魚を紹介してくれて、実際に私も食べさせてもらったら、本当においしくて!

◆今後、どんな博士ちゃんたちが番組に登場するのか楽しみです。

私にも想像がつかないです。未知数すぎて。これまで魚の他にも、信号だったり車だったり美空ひばりさんだったり…金魚すくいに詳しい博士ちゃんもいましたから。なので視聴者の皆さんには、毎週、今日はどんな博士ちゃんが、どんな世界を紹介してくれるんだろうって楽しみにしていただきたいですし、私自身も楽しみです。こんなに奥深い世界があるんだ!って知れる博士ちゃんと1人でも多く会えたらうれしいです!

芦田愛菜インタビュー

■PROFILE

●あしだ・まな…2004年6月23日生まれ。兵庫県出身。A型。昨年、NHK連続テレビ小説『まんぷく』でナレーションを担当。今年に入ってからも映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」への出演や、アニメ映画「海獣の子供」の主人公の声を務めて話題となった。

■番組情報

『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』
テレビ朝日系
10月12日スタート
毎週(土)後6・56~7・54
※初回は後6・56~9・00の2時間SP

MC:サンドウィッチマン、芦田愛菜

●photo/中村圭吾

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える