新連載!「STU48 沖 侑果の瀬戸内女子図鑑」第1回:今村美月×もみじまんじゅう | TV LIFE web

新連載!「STU48 沖 侑果の瀬戸内女子図鑑」第1回:今村美月×もみじまんじゅう

特集・インタビュー
2020年12月16日

TV LIFE webの新連載「STU48 沖 侑果の瀬戸内女子図鑑」がスタート!「瀬戸内」エリアを本拠地とし、「1つの海、7つの県」を中心に活動するAKB48グループ初の広域アイドルグループ・STU48の沖 侑果さんによる連載です。グループ内ユニット「瀬戸内PR部隊」のメンバーでもある沖さんが、STU48メンバーとその活動拠点である瀬戸内の魅力を紹介していきます。記念すべき第1回のテーマは、「今村美月」×「もみじまんじゅう」!

<第1回:今村美月×もみじまんじゅう>

初めまして。STU48岡山県出身の沖 侑果です。
今回、連載を始めることになりました。
私は趣味がアイドル鑑賞ということもあり、可愛い女の子が大好きです。
この連載では、可愛さに溢れたSTU48メンバーの魅力を活動拠点である瀬戸内の魅力と一緒にご紹介していけたらなと思っています。

私は瀬戸内の魅力を広める「瀬戸内PR部隊」に選んで頂きました。
瀬戸内をPRする時に、可愛い女の子を紹介し、瀬戸内女子という言葉を広めたいと考えていたので、今回この連載で夢が叶い嬉しいです。
「瀬戸内女子図鑑」というタイトルの通り、これから可愛いメンバーと触れ合える機会が増えるので私自身楽しみであり、瀬戸内の持つ魅力をこれからたくさんお伝えできるように頑張ります。

さて、今回は「瀬戸内女子」×「瀬戸内のお土産」をテーマで書いていこうと思います。
瀬戸内の中で今回選んだのは、広島のもみじまんじゅう。
とても有名なお土産ですね。ちなみに、もみじまんじゅうの由来は、宮島の紅葉谷に訪問した伊藤博文が茶店でお茶を差し出す可愛い娘の手を見て「紅葉のような可愛い手を食べてしまいたい」と冗談で言った言葉を和菓子職人の方が耳にして、紅葉の形をしたまんじゅうを作り始めたそうです。
この由来を聞いた時、これは可愛いメンバーの手ともみじまんじゅうを組み合わせた写真を撮らねば!と思いました。

今回撮影に協力してくれたのはSTU48キャプテン、広島県出身の今村美月(みちゅ)さんです。
ちなみにみちゅさんの好きなもみじまんじゅうの味はチーズ味だそうですが、今回はこしあんを食べて頂きました。可愛い手に収まる可愛いもみじまんじゅう。
あまりの可愛さに語彙力を失います。

みちゅさんの可愛いところは「可愛い」と声をかける度に顔が真っ赤になるのですが、撮影している時はどれだけ照れてもカメラから視線を逸らさずにこちらを見つめてくるところです。
撮影中、顔を赤らめながら食べるので可愛かったです。まさに紅葉ですね。
手軽に買えて色んな味が楽しめて、手に持って食べる姿は可愛い。

もみじまんじゅうとSTU48、とても良きでした。
今後も色々な瀬戸内の名産と瀬戸内女子たちを紹介していきたいと思います。
次回もお楽しみに。

<沖 侑果 プロフィール>

沖 侑果(おき・ゆうか)。1999年12月1日生まれ。岡山県出身。ニックネームは沖ちゃん。趣味は文章を書くこと。ファン投票によって選ばれた7人によるグループ内ユニット「瀬戸内PR部隊」のメンバーでもあり、瀬戸内の魅力を伝えるべく様々な企画で活動中。

沖 侑果 公式Twitterアカウント:https://twitter.com/okipo_stu48

<STU48 プロフィール>

国内6番目のAKB48姉妹グループとして2017年3月に誕生。「瀬戸内」エリアを本拠地とし、「1つの海、7つの県」を中心に活動するAKB48グループ初の広域アイドルグループ。瀬戸内(SeToUchi)の頭文字からSTU48(エスティーユー フォーティエイト)と命名される。瀬戸内海を主とした船上劇場というスタイルで、歌とダンス・トークから構成される公演を各港で展開中。

STU48公式サイト:https://www.stu48.com/
STU48公式Twitter:https://twitter.com/STU48_official_
STU48公式instagram:http://instagram.com/stu48.official/

<INFORMATION>

STU48初!武道館コンサートの開催が決定!
「新春STU48コンサート2021〜瀬戸内からGO TO 武道館〜」
2021年1月15日(金)日本武道館

詳細は公式サイトを参照:https://www.stu48.com/news/detail/8170