鈴木ゆうか&小宮璃央が明かす“理想の人生設計”とは?『JKからやり直すシルバープラン』インタビュー

特集・インタビュー
2021年11月10日
鈴木ゆうか&小宮璃央

タイムリープ社会派コメディ『JKからやり直すシルバープラン』(テレビ東京系 11月10日(水)スタート/毎週(水)深1・00~1・30)でW主演を務める鈴木ゆうかさんと小宮璃央さんにインタビュー。お互いの印象や撮影の裏側、将来について熱く語ってもらいました。

傲慢なお嬢様が、幸せな老後のために高校時代から人生をやり直す本作。バブル崩壊後、孤独な中年ホームレスとなっていたが、ひょんなことから高校時代にタイムリープしてしまうヒロイン・二ノ宮小百合を鈴木さん、タイムリープした高校時代の同級生・尾上慎二を小宮さんが演じる。

◆今回、W主演ということで、出演が決まった時の心境を教えてください。

鈴木:初めて聞いた時は、うれしい気持ちと不安な気持ちが混ざりあっているような感覚だったのですが、撮影が始まると楽しくて、順調に進めることができました!

小宮:僕も鈴木さんと同じように不安もありつつ、良いものをお届けしようと頑張りました! 前回ドラマに出させていただいてからあまり時間もたっていないのにW主演という形で主演の役を頂けるのはすごくうれしかったです。

◆台本を読んだ時の役の印象をお聞かせください。

鈴木:17歳と47歳なので年齢によっても印象が違いますが、パワフルで明るい子だなという印象を受けました。

小宮:僕は、今まで演じさせていただいたキャラクターに似ていて。今までいじめられっ子が多かったんです。今回もそういういじめられっ子の役をさせていただくということで他のキャラクターとは違った雰囲気を出していこうと思いましたし。後半になるにつれて人が変わったようになるキャラクターだったのでそこもすごく勉強になりました。

◆今回の役を演じる上で、心がけている事はありますか?

鈴木:47歳の主人公が17歳の高校時代にタイムリープするお話なので、その差はつけたかったですね。47歳の方は自分より年齢が高いので、声のトーンやしゃべり方、振る舞いなどを周りの方々を見て研究しました。

小宮:僕は、1年間特撮のお芝居をしていて日常のリアリティを出す方法が分からなかったので、まず特撮独特の癖を抜くことを注意しました。今回はいじめられっ子の役で、動作や感情がほぼゼロだったので感情をなくすことに尽力しました。

鈴木ゆうか

◆鈴木さんは今回ホームレスに扮するシーンがありますが、撮影はいかがでしたか?

鈴木:大変でしたね。メイクも衣装も凝った撮影だったのでそういう部分でも大変でしたし、ホームレスを経験したことがなかったので役作りをする上でも大変でした。

◆今回共演した際の、お互いの印象を教えてください。

小宮:実は2年ほど前にイベントでお会いした事があって、初対面ではなかったんです。長い時間を一緒に過ごしたのは初めてでしたが、周りの方々にも優しくて、気遣いのできる方なんだなと思いました。

鈴木:小宮君は、18歳に見えないくらい落ち着いた立ち居振る舞いをしていて、私が18歳の時はこんな事できなかったなと思うくらいしっかりしていたので頼りになりました。現場ではムードメーカーでしたね。

小宮:よく言うよ~(笑)。

鈴木:本当だよ。現場ではよく話してくれたし、本来の小宮君は役のキャラクターとは全然違う性格なので何度も助けられました。

小宮:元々は鈴木さんとは先輩後輩のような関係性だったのですが、このドラマを通じてこうして仲良くさせていただけるようになりましたね。どっちがツッコミなのかと聞かれると…どうなんだろうね?(笑)

鈴木:どっちがツッコミなのかは明確には分からないですが、お互いがツッコんだり、ボケたりもしています(笑)。

◆もし、タイムスリップをして過去に戻れるならやり直したいことは?

鈴木:私は、バレンタインデーにチョコレートを渡してみたかったです!

小宮:渡したことないの?

鈴木:そう、渡したことがなくて。甘酸っぱい思い出を作っておけばよかったなと今になって思います。チョコレートでハートの形を作って、お手紙とかつけて靴箱に入れてみたり…(笑)。

小宮:青春だよね(笑)。

鈴木:そう(笑)。学生時代はできなかったので、やってみたかったな。

小宮:僕は10年前だと8歳なのですが、今の知識のまま過去に戻れるなら…株や仮想通貨を買います! お母さんに頼んで(笑)。「これは今後すごいんだぞ!」と(笑)。

鈴木:あ~、確かに! その時買っておいたら今は億万長者だもんね!

小宮:非現実的ですけどね(笑)。青春の思い出をやり直すのもいいけど、僕は未来を知っているからこそできることもいいなと思います。

小宮璃央

◆今回演じる役とご自身の共通点はありますか?

鈴木:タイムリープして生まれ変わった小百合は家族をすごく大切にするんですが、私も本当に家族が大好きで。暇さえあれば実家に帰るくらいなんです。なので、そういう家族に対する思いなどはすごく似ているなと思いました。

小宮:僕は周りから明るいと思われる事が多いのですが、実は違う部分もあって。実際に学生時代はそこまで明るくなかったので、暗い部分や自分に自信がなかったりするところは似ているのかなと思います。…バレンタインには、母さんしかチョコもらってないし(笑)。

鈴木:あはは(笑)。でも、信じられない。

小宮:そればっかりは仕方ないことなんだけど(笑)。だから、慎二とは性格面で似ている部分はあるなと感じています。

◆『JKからやり直すシルバープラン』は“人生設計”がテーマですが、お2人は計画性があるタイプですか?

鈴木:…ないですね(笑)。友達との遊ぶ約束も1か月前とかだと忘れちゃうので、早くて1週間前くらいに計画します。本当は前日か、当日がいいです(笑)。

小宮:僕は“思い立ったが吉日”の精神なので、「やりたい! 行きたい!」と思ったらすぐ行動に移すタイプです。実は時間に少しルーズなところもあるのですが、そういうところにも計画性のなさが出てしまっているのかもしれません(笑)。ただ、自分で決めたことはやり遂げないと気が済まない性格なので、言い出したら成功するまで挑戦します。

◆では、ご自身の中で“理想の人生設計”はありますか?

鈴木:理想は20代で結婚してウエディングドレスを着て…できれば子供を産みたいなという気持ちはありますね。

小宮:僕はまだまだ仕事をしたいので、結婚は遅くてもいいかなと思っています。30代後半や40代くらいがいいかな。仕事では大きな夢があって、今は僕はまだ10代なのですが20代半くらいには日本のアカデミー賞を取れるように頑張りたいです!

鈴木ゆうか

◆今後演じてみたい役や、ジャンルなどがあれば教えてください。

小宮:頂ける役は何でも挑戦したいです! ただ、今まで狂気的な役をやった事がないので、サイコパスみたいな役も挑戦してみたいですね。自分自身に持っていない部分を役として演じることは楽しいですし、人間として「怖い」と思われるような、腹黒くて荒れ果てた自分をお見せしてみたいです(笑)。

鈴木:私も被ってしまうのですが、サイコパスっぽい役にはチャレンジしてみたいですね。日常ではそういう方はなかなかいないのですが、表では普通の顔しているけど実は…というギャップが面白そうだなと思います。

小宮:サイコパスの役のイメージとして役者さんの名前を挙げるとするなら成田凌さんです。そういう役を演じている時の成田さんは、すごくいい意味で怖くて。映画の「スマホを落としただけなのに」での役など、ああいうお芝居ができる方は本当にすごいなと思うので憧れます。僕もそんな俳優を目指したいです。

鈴木:確かに成田凌さんの演技はすごく怖くて素晴らしかったよね。私も、そういう演技ができるように、いろんな方を参考にしていきたいなと思います。

小宮璃央

◆では放送を前に、視聴者の方に見逃さずに見てほしいポイントを教えてください。

鈴木:初回から結構しゃべっているのですが、まずはホームレスになってしまった40代と高校生のギャップを感じていただけたらなと思います。ドラマの中でも、ためになるようないろんな事をしゃべっているので、そこにも注目していただきたいなと思います。

小宮:「シルバープランとは何ぞや?」から始まると思いますが、1話からドラマの中で分かりやすく解説しているので、楽しく見ていただきたいです。そして、個人的には僕が頑張っていじめられているので、そんないじめられているところも注目してほしいです!(笑)

◆最後に、視聴者の方にメッセージをお願いします。

小宮:短い撮影期間でスタッフ共演者共々、頑張っています! その中で「面白いものを作ろう!」と考え抜いた結果、とてもメッセージ性のあるドラマが完成いたしました。ぜひ、楽しみにしていてください!

鈴木:撮影も過酷な中、みんなで頑張ってすごく良い作品が出来たと思いますので一人でも多くの方に見ていただければなと思います。いろんなメッセージが込められているので伝わるといいな。ぜひ、見てください~♡

鈴木ゆうか&小宮璃央

PROFILE

鈴木ゆうか
●すずき・ゆうか…1996年10月1日生まれ。東京都出身。A型。「non-no」専属モデルで女優としても活躍中。日本テレビ『ZIP!』の「流行ニュースキテルネ!」リポーターなども務める。主な出演作は『4分間のマリーゴールド』(TBS系)、『ももいろ あんずいろ さくらいろ』(ABC)など。

小宮璃央
●こみや・りお…2002年11月19日生まれ。埼玉県出身。O型。2018年の『高一ミスターコン2018』グランプリ受賞をきっかけに全国に活動の幅を広げる。主な出演作は『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日系)、『プロミス・シンデレラ』(TBS系)、『顔だけ先生』(フジテレビ系)など。

作品情報

『JKからやり直すシルバープラン』
テレビ東京系
2021年11月10日(水)スタート
毎週(水)深1・00~1・30

<STAFF&CAST>

原作:原作・林達永、作画・李惠成
演出:太田勇、吉野主
脚本:中村允俊、奥村徹也
主演:鈴木ゆうか、小宮璃央 ほか

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/silverplan/
公式Twitter:https://twitter.com/tx_silverplan

©「JKからやり直すシルバープラン」製作委員会

●text/緒方ななみ