『トゥルさま☆』宮下草薙・草薙、さまぁ~ず大竹に褒められる! | TV LIFE web

『トゥルさま☆』宮下草薙・草薙、さまぁ~ず大竹に褒められる!

バラエティ
2019年12月16日
『トゥルさま☆』

 映像配信サービス「dTV」で配信中の人気バラエティ『トゥルさま☆』第45話は、ゲストにNGT48荻野由佳を迎え、忘年会盛り上げネタ第3弾として、宮下草薙が紹介する「チョコボールドボン」に挑戦する。

写真をもっと見る(全7枚)

 ルールは、順番にチョコボールを出していき、最後の1個を出してしまったらアウト。まずは三村マサカズが慎重に箱を傾けると、皿の上にチョコボールが1粒出てくる。それを見た2番手の大竹一樹はやや勢いよく箱を傾けるも、出たのはまたしても1粒だけ。大竹は「なんか出にくいな、これ1個ずつ出るんじゃないの?」とコメント。どうやら、箱の出口付近にチョコボールが詰まって出にくいらしい。

 その後、3番手のあびる優が2粒、4番手の荻野が1粒と少なめに出てくる状況に、三村は「ちょっとさすがにこのゲーム地味すぎない?(笑)」とツッコむ。

 ゲームは2周目に突入し、三村と大竹が2粒ずつ出した後、あびるが一振りするも1粒も出ず、今度は強めに振ると、一気に“ゴロゴロゴロ”と音を立てて出てくるチョコボール。全員が「あーーーーっ!!」と驚く中、出てきたのは4粒。「焦った~」というあびるを横目で見ながら、荻野は慎重に1粒投下。これまでに出てきたチョコボールは14粒。誰が最後の1粒を出してしまうのか。

 さらに“手を叩く「パン!」の音だけで何の歌かを当てる”ゲームにも挑戦。宮下兼史鷹は「音階がないので非常に難しい」と説明し、手を叩く役を草薙航基が担当。早速、草薙が「パパッパッパパ、パパッパッパパ、パパッパッパパッパン!」というリズムで手を叩いて出題すると、大竹、あびる、荻野の3名が一斉に早押しボタンを押す展開に。

 タッチの差であびるが解答権を奪うと「サザエさん!」と自信満々に答え、草薙がうれしそうに「正解です!!」と宣言。大竹が「うまかったよ!意外と」と草薙の手の叩き方を評価すると、草薙は「はい、めちゃくちゃ練習しました」と憧れの先輩に褒められてうれしそうな表情を見せた。

 続く2問目は「パンパンパンパン、パパパパン!パパパパパパパパパパン!」というリズムで出題するも、一同なかなかピンとこない状況。大竹から「…ちょっと一回やめてくんない?」とクレームが入り、スタジオは笑いに包まれた。

 もう1度手を叩いて出題するが、誰1人として分からないため“去年の大ヒット曲、男性グループ、幅広い層から支持”というヒントが。しかしそれでも正解が出ないため、草薙が有名な振り付けをしながら出題する。果たして、正解者は現れるのか。

『トゥルさま☆』
配信日:毎週月曜 正午更新
配信話数:45話
出演者:さまぁ~ず、あびる優 他

配信ページ:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10022805?campaign=ghp1002342

©エイベックス通信放送