アイン稲田のまさかのコスプレに長野博「ひどい…」『水野真紀の魔法のレストラン』6・3放送 | TV LIFE web

アイン稲田のまさかのコスプレに長野博「ひどい…」『水野真紀の魔法のレストラン』6・3放送

バラエティ
2020年06月02日
『水野真紀の魔法のレストラン』

 6月3日(水)放送の『水野真紀の魔法のレストラン』(MBS)に、アインシュタインがリポーター役で初登場する。

 今回は、関西の主要駅から徒歩1分の「サッと寄れる駅チカ人気店ベスト5」を調査する。アインシュタインは、神戸市営地下鉄・三宮駅から1分の青森りんごスイーツ専門店「あら、りんご。」のリポーターとして登場。ゴールデンタイムでの大役に気合が入った稲田直樹は「お子さんも多く見られている番組なので」と、赤いミニスカートにツインテール、麦わら帽子という「となりのトトロ」のメイちゃん風コスプレで登場。その姿を見たスタジオゲストのいとうあさこは「すごい怖い!」という悲鳴を上げる。

 さらに稲田は衣装をチェンジし、黒のタンクトップに逆立てた髪、丸型サングラスをかけて手にはドラムスティックという謎のドラマー姿に。誰のコスプレか分からず戸惑うスタジオに、稲田は「TOKIOの松岡(昌宏)です。長野君、久しぶり~」とあいさつ。これには、V6長野博も思わず絶句する。

 そんな長野をよそに、松岡風の稲田はリンゴパイを食べて「これくらいの柔らかさなら、リーダーでも食べられそう」と際どいボケを披露。河井ゆずるが「城島(茂)さん、歯あるから!」と慌ててツッコむと、スタジオは爆笑に包まれる。

 ロザン宇治原史規から「(この変装は)大丈夫ですか?」と聞かれた長野は「ひどい…」と言いつつも、あまりのぶっ飛びリポートに笑いをこらえられなかった。

 料理コーナーは、フレンチの巨匠「神戸北野ホテル・総料理長」山口浩シェフが定番おうちごはん「ハンバーグ」を伝授。ミンチ肉に“あるスイーツ”を加えるだけで100%ジューシーに仕上がる裏技を紹介する。

『水野真紀の魔法のレストラン』
MBS
2020年6月3日(水)後7・00~8・00

©MBS