船好きの中川大志も大興奮!『超巨大コンテナ船に乗せてもらいました』【コメント】 | TV LIFE web

船好きの中川大志も大興奮!『超巨大コンテナ船に乗せてもらいました』【コメント】

バラエティ
2020年06月21日
『英国⇒日本25000km!超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!~世界最大級の船で世界の海を大航海SP!~』

 6月21日(日)に『英国⇒日本25000km!超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!~世界最大級の船で世界の海を大航海SP!~』(テレビ東京系 後7・54)が放送される。

 船舶免許を持つ、船好き・海好きの出演者をキャスティングする「巨大貨物船シリーズ」。今回は、船舶免許を持つキャイ~ンの天野ひろゆきと神田愛花に加え、昨年船舶免許を取得したばかりというが中川大志が初参戦する。

『英国⇒日本25000km!超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!~世界最大級の船で世界の海を大航海SP!~』

 番組では、船長いわく、「飛行機や電車に比べても、人が動かしているものでおそらく1番大きい」という、コンテナ2万個以上を積載できるという世界最大級のコンテナ船に52日間完全密着。その巨大船を動かす、たった26人の船員たちの知られざる船内生活に迫る。

『英国⇒日本25000km!超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!~世界最大級の船で世界の海を大航海SP!~』

 イギリスから日本への輸入航路は2万5000キロ。ビールの原料となる麦や、建設に使う木材など、私たちの生活に欠かせない輸入品を運搬しており、その航路では、ヨーロッパの美しい街並みや果てしなく続く地中海、イルカの群れなど壮大な絶景を楽しめる。

 しかし、危険性が高い中東地域では、夜間にライトをつけずに近づいてくる海賊船らしき船を発見。TV初公開映像とともに、緊迫のドキュメントを伝える。

『英国⇒日本25000km!超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!~世界最大級の船で世界の海を大航海SP!~』

 そして、3月中旬。世界中で猛威を振るい始めていた新型コロナウイルスの影響で、寄港先では上陸禁止が相次ぎ、船員も交代できず、スタッフも下船予定の港で降りられないという事態が発生。物流が止まれば、世界経済も止まってしまうため、緊急事態下でも命懸けで日本の物流を支え続ける船員たちの奮闘を追い続け、予想だにしなかった結末で密着は終了する。

『英国⇒日本25000km!超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!~世界最大級の船で世界の海を大航海SP!~』

 さらに番組では、船員の中で唯一の女性航海士にも密着するほか、「地中海での船員たちの楽しみは?」「船上で火災が起きたら、水ではなく何で消火する?」「スエズ運河の通航料はいくら?」など、超巨大コンテナ船ならではの秘密もクイズ形式で紹介する。

『英国⇒日本25000km!超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!~世界最大級の船で世界の海を大航海SP!~』

<キャイ~ン・天野ひろゆき コメント>
今現在、世界中大変なことになっているわけですが、そうした中でも我々の生活を守るために、海で戦っている人がいるということを、この映像を見ることによって知っていただきたいと思います。本当にぜひご覧ください。

<キャイ~ン・ウド鈴木 コメント>
コンテナ、皆さんどういうイメージを持ちますか?コンテナってデカイですよね!そう、その中でも一番巨大なコンテナ船が登場します。さあ、どんな航海士の方々がいるんでしょうか。どんな旅をするんでしょうか。そして、なんといっても今回ある共通点が浮かびました!中川大志さんとウドの共通点、ぜひご覧ください!

<神田愛花 コメント>
今回は第3弾でしたけども、初めて海外から日本に向かってくる船を見ることができました。どんなものが中に積まれていて、私たちのどんな身近なものが届くのかぜひ見ていただきたいと思います。あと若い女性の乗組員の方がいますのでぜひご覧ください!

<中川大志 コメント>
今回この番組を通して、知ることのできなかったコンテナ船の中の生活を楽しく勉強させてもらいました。まさかこんなラスト、結末が待っているとは…思ってもいなかったんですけど、とにかく今こそ見てほしい内容になっていますので、ぜひ皆さん、目に焼き付けてください!

「英国⇒日本25000km!超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!~世界最大級の船で世界の海を大航海SP!~」
テレビ東京系
2020年6月21日(日)後7・54~9・54

出演者:キャイ~ン、神田愛花、中川大志

©テレビ東京