ティモンディ・高岸宏行が「突破交番」で巡査役を熱演「元気づけよう、勇気を与えようの一心です!」 | TV LIFE web

ティモンディ・高岸宏行が「突破交番」で巡査役を熱演「元気づけよう、勇気を与えようの一心です!」

バラエティ
2020年07月15日

THE突破ファイル

7月16日(木)放送の『THE突破ファイル』で、再現ドラマ「突破交番」に出演する高岸宏行(ティモンディ)のコメントが到着した。

今回は、ここ数年で大麻が流通し、大麻所持の疑いで逮捕される者が続出している突破町が舞台。突破署の兼近巡査(EXIT・兼近大樹)、美希巡査(木下彩音)、高岸巡査(高岸)の3人は、大麻の売人を捕まえるべく捜査を開始する。村人(EXIT・りんたろー。)の協力もあり、山の奥深くにある秘密の大麻畑を発見した3人は早速張り込みを始めるが、大麻を栽培している売人たちはなかなか姿を現さない。すると、兼近巡査がある秘策を思いつき、売人たちがやって来るタイミングを見極めて見事一網打尽に。果たしてその驚きの突破方法とは。

今作で高岸が演じたのは、兼近巡査&美希巡査のフレッシュコンビと共に、執念の捜査劇を繰り広げるピュアで真面目なおまわりさん。高岸本来の性格そのままの熱血漢を、文字通り“熱演”した。さらに、ロードバイクで移動する麻薬の売人を追跡するシーンでは、巡査用の自転車で超高速の走りを披露。元高校球児である高岸ならではの、豪快なアクションも垣間見ることができる。

THE突破ファイル

収録を終えた高岸は「スタッフさん、演者さん含め、みんなが一生懸命にチャレンジして、いい空間でした!」と。演じる上で心掛けたことについても「“元気づけよう、勇気を与えよう”の一心です!」と、らしさあふれる回答を。

また、「突破交番」に限らず、『THE突破ファイル』の再現ドラマでチャレンジしてみたい役柄を尋ねられると、「チャレンジ自体は大好きなので、何でも引き受けます! やればできる!!」と再登場にも意欲を見せた。

番組情報

THE突破ファイル「突破交番&人体ミステリーSP」
日本テレビ系
2020年7月16日(木)後7・00~7・56

出演:内村光良、サンドウィッチマン
ゲスト:EXIT、伊藤健太郎、霜降り明星、チョコレートプラネット
ドラマ出演:EXIT、高岸宏行(ティモンディ)、木下彩音、雛形あきこ、ゆきぽよ、大原優乃

WEB

公式サイト:https://www.ntv.co.jp/toppa/