EXIT、チョコプラ、ぺこぱ、フワちゃん、宮下草薙らが“貧ぼっちゃま”の大発明を紹介! | TV LIFE web

EXIT、チョコプラ、ぺこぱ、フワちゃん、宮下草薙らが“貧ぼっちゃま”の大発明を紹介!

バラエティ
2020年07月24日

『参りました!貧ぼっちゃまの大発明』

『参りました!貧ぼっちゃまの大発明』(フジテレビ系)が7月24日(金)後8時から放送される。

この番組は、お金はなくても独自のアイデアと工夫で代替品を作り出し、明るく生きる“貧ぼっちゃま”たちの大発明を紹介するバラエティ。昨年12月に関東ローカルで放送され、今回ゴールデン特番として第2弾が放送される。

貧乏からはい上がってきたという共通点を持つ“象徴ゲスト”として、小手伸也、スタジオゲストには、アンミカ、EXIT、ギャル曽根、チョコレートプラネット、ぺこぱ(五十音順)が出演。スタジオゲストは“貧ぼっちゃま”に密着したロケも行うほか、フワちゃん、宮下草薙も密着ロケを敢行し、VTR出演する。

今回紹介する“貧ぼっちゃまの大発明”は、「1皿2万円以上するふぐ刺しをたった80円の“ある食材”で完全再現する大発明」「高級中華エビマヨをたった10円の“ある食材”で完全再現する大発明」など、高級料理を激安の値段で再現できる料理の数々。スタジオで料理を実食したEXIT・兼近大樹は、あまりの再現度の高さに「これ高級料亭つぶれるぞ!」と驚く。

また、普通なら捨てるある物を使って「1か月のお風呂代を1000円も節約できる大発明」など、料理以外にも、貧乏から生まれた節約術を紹介する。

さらに、EXITが“貧ぼっちゃま調査員”として女子大生が住む寮に潜入。秘密の花園である女子大生寮の中に入ると、りんたろー。は「女子寮の匂いがする!」と興奮。寮で暮らす女子大生もEXITの登場に大騒ぎ。兼近は「キムタクじゃないよ俺ら?」と自分たちの人気に困惑する。

一部屋4畳半、1か月5万5000円の寮で暮らす、24人の女子大生たち。その全員が、忙しい部活の合間にバイトをしながらなんとか生活をする女子アスリートたちだが、中には、スーパーとラーメン店でバイトを掛け持ちしながら、17連勤しているという“貧ぼっちゃま”も。

そんな彼女たちの大発明は「炊飯器を使って1ホール100円で作れるチーズケーキ」という女子ならではの“貧ぼっちゃまスイーツ”。

ほかにも「材料費19円の美容法」など、工夫をして暮らす女子大生たち。男子禁制の秘密の花園に潜入するということで興奮していたEXITも「女子寮きちー!?」と思わず叫んでしまった女子大生寮のリアルな生活とは…。

  1. 1
  2. 2