東山紀之が27年ぶりに『さんまのまんま』出演!ジャニーさんしのび「僕も“YOU”って言うように」 | TV LIFE web

東山紀之が27年ぶりに『さんまのまんま』出演!ジャニーさんしのび「僕も“YOU”って言うように」

バラエティ
2020年10月12日

『さんまのまんま秋SP』

10月16日(金)放送の『さんまのまんま秋SP』(カンテレ・フジテレビ系)に東山紀之が出演する。

27年ぶり3回目の出演となる東山は、小栗旬とのトークに合流する形で参加。共演経験はない2人だが、東山は演出家の蜷川幸雄さんから「小栗がすごいから稽古を観に来い」と電話があったというエピソードを披露。また小栗も「東山さんが舞台を観に来てくださったときに、サッとシャンパンを渡してくださって」と、あまりのカッコよさに驚いたことを明かす。

「波平さんと同じ年(54歳)になりました」と語る東山は、体力維持のためのジム通いのほか、趣味で10年以上ボクシングもやっており、「ステージに立って踊る感覚と似てる」「ステップが踊りに近い」とその魅力を語る。

ジャニーズ事務所に入って40年以上になる東山は「昔は事務所も小さくて、マンションの一室で」と回想。最近は後輩の人数も増えたため「僕も『YOU』って言うようになりました」「なるほど、『YOU』は万能だなと」と、ジャニー喜多川さんの口ぐせをしのぶ。

『さんまのまんま秋SP』

また、明石家さんまから「後輩を注意しないの?」と聞かれると、「先日、近藤真彦さんとお話ししたんですが、僕たちもやってたし(笑)」と語る。「辞めたいと思ったことはない?」という質問には「思ったことない」「楽しいことばっかり」とキッパリ。

また、かつては“しょうゆ顔”の代表として、同じ雑誌をにぎわせていたというさんまと東山。「俺もちょっと変えれば東山。なんで似てるのに違うねんやろ」と不満げなさんまは、東山と顔をじっくりと見比べてあることに気づいてしまう。

番組ではこのほか、小栗旬、吉高由里子、横浜流星、山口智充、フワちゃんも登場。“お笑い怪獣”さんまとの爆笑トークを繰り広げる。

『さんまのまんま秋SP』

  1. 1
  2. 2