EXITが“チャラさ”封印で自給自足生活に挑戦『坂上どうぶつ王国』10・23放送 | TV LIFE web

EXITが“チャラさ”封印で自給自足生活に挑戦『坂上どうぶつ王国』10・23放送

バラエティ
2020年10月23日

『坂上どうぶつ王国3時間SP』

10月23日(金)放送の『坂上どうぶつ王国3時間SP』(フジテレビ系)は、EXITが“徳島どうぶつ大家族”を訪問し、自給自足生活に挑戦する。

徳島県美馬市の山奥の集落に、犬や猫、ヤギ、ニワトリなど23匹の動物たちと、ガスなしエアコンなしで自給自足の生活をしている父と母、そして5人の子供たち。EXITは以前番組に出演した際、この大家族のVTRをスタジオで見て「あのロケに行かせてください!」と訴えていた。

念願かなって大家族の元を訪れたEXIT。しかし2人のことを全く知らない大家族に、「マジか…」と兼近大樹も戸惑う。不安がよぎったものの、EXITがネタを披露したことで、あるハプニングが発生。これをきっかけに大家族との距離が一気に縮まる。

その後、食事の支度のお手伝いのために2人は裏山へ。そこには、お父さんが捕えた野生の鹿が。兼近は「手伝います」と申し出るが、都会育ちのりんたろー。は、「ギブアップってありですか…」と思わず本音を漏らす。

動物の命をいただくという現実を目の当たりにした2人。「命の重みを感じています」と語ったりんたろー。をVTRで見た坂上忍は「顔が全然違う」と驚きの声を上げる。

そして、初めて鹿肉をさばくことになった2人。その日の兼近の日記には「都会で自由に生きている気になっている傲慢な自分を恥じた」とつづられていた。

『坂上どうぶつ王国3時間SP』

大家族が石を積み上げて作り上げた露天風呂に入らせてもらったEXIT。「気持ちいいなぁ~」「最高かよ」と湯につかって疲れた体を癒やしていると、「この2年、すごくせかせか働いてきたじゃん」とりんたろー。が口を開く。

すると兼近も「少しずつテレビに出始めて、最初の1年目は“一発屋”“すぐ消える。年末にはもういない”って言われていたけれど、その次の年も生き残って。その年も“どうせ一発屋。年末には消える”って言われたけど、また生き残って。そしてまた今年も言われたけど、今年もなんとか生き残って…」と振り返る。

「来年まで残らせてもらえているか、分からないけどね」と厳しい世界への覚悟を見せたりんたろー。は、「でも兼近君とだったから、走ってくることができた」と兼近への思いを明かす。その突然の言葉に、照れ笑いする兼近。そして、自給自足生活を体験した2人は、さらなる本音を語り合う。

番組情報

『坂上どうぶつ王国3時間SP』
フジテレビ系
2020年10月23日(金)後7時~9時55分
※一部地域では放送時間が異なります

<MC>
坂上忍

<SPレギュラー>
片平なぎさ

<レギュラー>
サンドウィッチマン
くっきー!(野性爆弾)
髙橋海人(King & Prince)
堀田真由

<VTR出演>
EXIT

<スタジオゲスト>
小澤征悦
中条あやみ
(※五十音順)

©フジテレビ