菊池風磨、河合郁人、田中樹、辰巳雄大が“ルールだらけ”の爆笑旅!涙で語る友情秘話も『すこジャニ』12・12放送 | TV LIFE web

菊池風磨、河合郁人、田中樹、辰巳雄大が“ルールだらけ”の爆笑旅!涙で語る友情秘話も『すこジャニ』12・12放送

バラエティ
2020年12月06日

『すこジャニ~ルールだらけの旅~』

『すこジャニ~ルールだらけの旅~』(フジテレビ)が12月12日(土)前10時25分から放送される。

この番組は、ジャニーズ事務所所属の人気グループ4組の中から、菊池風磨(Sexy Zone)、河合郁人(A.B.C-Z)、田中樹(SixTONES)、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)の4人が、自分たちが考えてきたルールに自ら縛られながら、日本国内を旅して楽しむ旅番組。

タキシードを着てやる気全開の4人が博多駅に集結し、旅がスタート。まずは最年長の辰巳の力が入りすぎた進行を後輩の菊池と田中がいじり倒す展開に。

田中が考えてきた旅のルールは「3大バラエティーワード“マジで”“ヤバイ”“なんでだよ”の使用禁止」。そして辰巳は「写真を撮るときはアイドル顔」、河合は「トイレに行くときはモノマネで申告」とそれぞれ個性豊かなルールを考案。ルールを破った人は、うずらの卵を一つ食べなければならないというペナルティーが発表されるが、この地味なペナルティーで旅は爆笑の展開に。

ここまでウズラの卵しか食べていない空腹の4人は福岡県の小倉駅で船釣りをし、釣った魚をお寿司にしようと意気込む。

必死に釣りに挑戦するが、力が入りすぎの辰巳が海に落ちるという驚きの失態をみせ、菊池にも衝撃の展開が…。

その後、体が冷えた4人は別府の超穴場の温泉へ向かうが、そこでなぜかもん絶することに。

丸一日、アイドルとは思えないほど体を張った4人は、就寝前に本音トーク。それぞれの人生やグループへの思いを赤裸々に語り合う。

かつて2年間同居していた河合と辰巳は、河合が風呂で号泣していた時の思い出を涙ながらに告白し、知られざる友情秘話に一同感動。

そんな中、新たなルールが発動。田中が考えた「先輩に電話して今年のお礼」で大先輩たちに急に電話した4人はどうなるのか…。

翌朝は、早くから城島高原パークへ。景色の良さと空気のおいしさに感動する4人だったが、絶叫マシン体験が発表されると空気が一変する。

前日に涙の夜を共にし、ジャニーズの先輩後輩から親友となっていた4人だが、定員3人の絶叫マシンを誰が体験するかで早速仲間割れ。押し付け合う4人の爆笑トークに注目だ。

そして最後は九州最強のパワースポット・高千穂峡へ。見たことのない絶景に一同感動。日本の良さをあらためて感じる4人だったが、そのまま終わるわけはなく…。果たしてこの後いったい何が起きるのか?

番組情報

『すこジャニ~ルールだらけの旅~』
フジテレビ
2020年12月12日(土)前10時25分~11時50分

<出演者>
菊池風磨(Sexy Zone)、河合郁人(A.B.C-Z)、田中樹(SixTONES)、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)

©フジテレビ