明石家さんまが霜降り、草薙、EXITらとトークバトル「俺を潰しにかかってる!」『アメトーーク!』年末5時間SP | TV LIFE web

明石家さんまが霜降り、草薙、EXITらとトークバトル「俺を潰しにかかってる!」『アメトーーク!』年末5時間SP

バラエティ
2020年12月29日

『アメトーーーーーーーーーーク年末5時間SP』

12月30日(水)の『アメトーーーーーーーーーーク年末5時間SP』(テレビ朝日系 後6・30~11・30)は、人気企画4本立てで放送される。

“さんまVS売れっ子若手芸人”には、昨年に引き続き明石家さんまと、霜降り明星、草薙航基(宮下草薙)、EXIT、ヒコロヒー、酒井尚(ザ・マミィ)、あんり(ぼる塾)ら若手芸人が集結。さんまに関して若手芸人が答えたアンケートを基にトークを繰り広げる。

『アメトーーーーーーーーーーク年末5時間SP』『アメトーーーーーーーーーーク年末5時間SP』

登場するなり弾丸トークを始めたさんまだが、兼近大樹がすかさず「俺らの紹介の前に、いきなりエピソードトークっすか!?」とカットイン。りんたろー。にはある意外な一面を暴露され、タジタジになる。草薙からはむちゃ振りの怖さを訴えられるが、さんまは「おまえのためを思ってや!」と反論。その後も容赦なくむちゃ振りを連発するが…。

『アメトーーーーーーーーーーク年末5時間SP』

さらに、粗品は「麻雀友達」でもあるさんまのせっかち過ぎる言動に言及。デビュー当時から売れっ子でひな壇経験がないというさんまの知られざる過去も明らかになる。さんまが「こいつら俺を潰しにかかってる!」と頭を抱えた、若手芸人との止まらないトークバトルは必見だ。

このほか番組では、誕生から10周年を迎えた“運動神経悪い芸人”、“年末大売り出し!家電芸人”“アメトーーク大賞”が放送される。

©テレビ朝日