『脱力タイムズ』が音楽番組にリニューアル!?香里奈「本気で“どうしよう!?”って思いました(笑)」 | TV LIFE web

『脱力タイムズ』が音楽番組にリニューアル!?香里奈「本気で“どうしよう!?”って思いました(笑)」

バラエティ
2021年01月14日

『全力!脱力タイムズ』

1月15日(金)放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系 後11時~11時40分)は、女優の香里奈とみやぞん(ANZEN漫才)がゲスト出演する。

「本日は番組から重大なお知らせがあります」と、MCのアリタ哲平の物々しいあいさつとともに幕を開ける今回のテーマは、「2021年、脱力タイムズが生まれ変わる!」。これまで足掛け7年にわたって新しい報道の形を模索してきたこの番組が、この春、革新的な試みに挑戦。なんと“報道と音楽の融合”を目指し、一大リニューアルを敢行するという。

『全力!脱力タイムズ』

そこで、リニューアル前のパイロット版として、音楽番組のパートの収録を行うことに。「そんな大切な場に呼んでいただけて光栄です」と喜びをあらわにする香里奈の横で、みやぞんはあまりにも意外な展開に、ただただうなずくばかり…。

『全力!脱力タイムズ』

かくして、アリタと香里奈が司会を務める実験的音楽番組『脱力ミュージックタイムズ』がスタート。格調高いスタジオセットの前に立つ、タキシードに蝶ネクタイのアリタと、深紅のドレスに身を包んだ香里奈。どこか見覚えのある雰囲気が漂う中、「しっとりと聴きたいJAZZの名曲」「今大人気のバンドが手掛けたエモいバラード」「昭和・平成・令和と世代を超えて歌いたい名曲」など、今回のラインナップが発表される。

『全力!脱力タイムズ』

すると突然、アリタが「曲数が足りない」と言いだし、ゲストアーティストのパフォーマンスの合間に、みやぞんが即興でオリジナルソングを披露することになるが…。

『全力!脱力タイムズ』

  1. 1
  2. 2