中村雅俊が暮らしてみたい場所は…?MCを務める新番組『都会を出て暮らそうよ』今夜スタート

バラエティ
2021年03月31日

中村雅俊がBSテレ東の合同記者会見に出席。自身がMCを務める『都会を出て暮らそうよ BEYOND TOKYO』(3月31日スタート)の番組テーマにちなみ「都会を出て暮らしてみたい場所」を明かした。

この番組は、町のキーマン(首長など)が「住みたくなる驚きの発見」と「その町の魅力・ウリ」を紹介する新型地域情報番組。毎回魅力的な1つの街を取り上げ、その街に「住みたくなる理由」に迫る。MCは中村雅俊と伊藤聡子。

都会を出て暮らしてみたい場所を問われた中村は「山口県長門市の仙崎という小さな港町。すごく景色の良いところでそこで夕陽を見た時に心を打たれました。詩人の金子みすゞさんの生まれた所で、自分の歌『心の色』を作詞した大津あきらさんの生まれた町でもあります。大津さんを訪ねて何度も行き、大津さんのお母さんや町の人と触れ合ったのが思い出されて…」と笑顔で語った。

番組の見どころについては、「すごいのは、その町の市長さん・町長さんが実際にスタジオに来て、わがふるさと自慢を自らやってくれる。なかなか素晴らしく、説得力があります」とアピールした。

そして「番組の最後には、その地元の酒蔵の人、杜氏さん、オーナーの人が来て、地元のおいしいそのお酒に合ったツマミも提供してくれるんです。本当に楽しい時間です」と収録を楽しむ様子を伝えた。

番組情報

『都会を出て暮らそうよ』
3月31日スタート
毎週(水)後10・00~

出演:中村雅俊、伊藤聡子

©BSテレ東