細田佳央太、まさかの恋愛禁止に「ショックすぎる」『突然ですが占ってもいいですか?』

バラエティ
2021年08月03日

8月4日(水)放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系 後10時~10時54分)に、上白石萌歌、細田佳央太がゲスト出演する。

上白石と細田を占うのは星ひとみ。生年月日・姓名判断・血液型・顔相・手相など、さまざまな要素を混ぜ合わせた天星術で見ていく星は、まず細田の性格や性質から占っていく。のっけから星に性格や趣味趣向などをズバズバ言い当てられ、「(当てられすぎて)いま手が真っ白なんですけど…」と言う細田に、上白石から「手真っ白、耳真っ赤だよ!」とツッコミが入る。

続いて、上白石の性格や性質を見た星は、上白石に対して世間が持っているであろうイメージや性格について「(本当は)全然違う感じです」と、衝撃的な占いを言い放つ。すると、上白石も食い気味に「はい!全然違います!」と答え、笑いが止まらなくなってしまう。そして、星に恋愛運を見られた上白石は「嫉妬や束縛は特にしないけど、〇〇したい人」と言われ、図星だったのか、またも大笑い。そんな中、星は上白石の結婚相手のタイプについても言及していく。

同じく恋愛運について占ってもらった細田は、星に「〇歳まで恋愛しちゃダメ!」と言われ、頭を抱えてうずくまってしまう。「ヤバイ、ショックすぎるな…」と漏らす19歳の細田に、星は「焦っちゃダメ!」と、ある年齢までの恋愛禁止を命じる。

最後に、2人の仕事面を占っていく星。21歳の上白石の芸能生活はここまで順風満帆に見えるが、もがき苦しんでいた時期の思いや、知られざる葛藤を上白石自ら口にしていく。いっぽう、細田は『ドラゴン桜』(TBS系)で演じた発達障害の生徒役で一気にその名が全国に知れ渡ったが、星によると、ここからが勝負とのこと。俳優としてさらに大きく飛躍するために、恋愛同様、細田が絶対してはいけないことを伝える。

『突然ですが占ってもいいですか?』
フジテレビ系
2021年8月4日(水)後10時~10時54分

<出演者>
フォーチュンウォッチャー:沢村一樹、水野美紀、みちょぱ(池田美優)
占い師:星ひとみ、木下レオン、ぷりあでぃす玲奈
ゲスト:上白石萌歌、細田佳央太、鈴木福、小林星蘭

この記事の写真

©フジテレビ