『有吉の壁』四千頭身&ほしのディスコの“B Kind Brothers”が夏ソングを熱唱 ぺこぱは人気アニメを完コピ

バラエティ
2021年08月18日

8月18日(水)の『有吉の壁』(日本テレビ系 後7・00~7・56)は「一般人の壁を越えろ!おもしろPARCOの人選手権」と「ブレイクアーティスト選手権」を放送する。

「おもしろPARCOの人選手権」では、巨大ファッションビル・池袋PARCO全面協力の下、芸人たちがファッションビルにいそうな面白い人に扮して有吉弘行を笑わせる。

セルフエステ店にこがけんを探しに来たおいでやす小田。店内に入ると突然照明が点灯し、ズラッと並んだ個室からある人が出てくる。ぺこぱは、おいでやす小田、トム・ブラウンみちおとコラボし、ローラーシューズを使って大人気アニメを完コピする。

とにかく明るい安村とパンサー・菅良太郎はあるコンビに扮し、店頭のウインドーの前でネタを展開。「EGOIST」のロゴを使って、あのおなじみのフレーズを披露する。インパルス・板倉俊之は、警備員に扮して登場。PARCOのモニュメントを警備しているようだが、その驚きの理由とは。シソンヌは、じろう扮する女性が靴を試着したいと長谷川忍扮する店員を呼び止め、思わぬものを店員に渡そうとする。

「ブレイクアーティスト選手権」では、かが屋&空気階段によるヒップホップユニット・親戚乃家に、佐藤栞里もフェス感覚でノリノリで盛り上がる。四千頭身&パーパー・ほしのディスコによる本格派ユニット・B Kind Brothersは熱い夏ソングを披露。さらに、とにかく明るい安村の“恐竜大好き小学生”が恐竜ソングを歌い、シソンヌがあの“麺ソング”をシャウトする。

『有吉の壁』
日本テレビ系
2021年8月18日(水)後7・00~7・56

この記事の写真