片寄涼太&藤田ニコルも驚く海外移住ボンビーガールの幸せ生活を紹介『幸せ!ボンビーガール』

バラエティ
2021年08月31日
『幸せ!ボンビーガール』

8月31日(火)放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系 後10・00~11・00)に、片寄涼太、藤田ニコルが出演する。

今回は、日本語しか話せない、貯金もない、コネも知人もいないのに、思い切って憧れの海外移住を決意し、海を渡ったら幸せになったボンビーガールが続々登場。スタジオゲストの藤田ニコルや片寄涼太らを驚かせるボンビーガールたちの現地での生活ぶりを紹介する。

それぞれメキシコ、オランダ、台湾と日本人なら誰もが一度は行ってみたい国や地域へ移住した彼女たち。日本語しか話せず貯金もないのに、なぜ彼女たちは海外移住を決意したのか。さらに彼女たちの暮らす物件は、それぞれが家賃5万円以下と東京では考えられない安さ。そこには、彼女たちの知恵や工夫、その国独自の政策など知られるざる情報が隠されていた。

とはいえ、台湾は湿気が多く、オランダは外食に係る税金が高い。メキシコでは、ほとんどのトイレでトイレットペーパーが流せないなど、気になる我慢ポイントも紹介。それでも海外移住して良かったと笑顔で語る彼女たちは、何をもって幸せなのか? 日本語しか話せなくても仕事は見つかるのか? など、海外移住の気になるポイントを教えてもらう。

日本でも大流行したタピオカミルクティーの発祥の地と言われている台湾に移住したボンビーガールが、最新のスイーツ“ラーメンプリンミルクティー”を紹介するVTRを見た藤田は「最先端すぎて鳥肌が立ちました」と興奮。また、3人の生活ぶりを見た片寄が「自分が移住するなら…」と真剣に悩むひと幕も。

日本語しか話せなくても、貯金がなくても、コネや知人がいなくても、夢があるなら海外移住も…と本気で考えたくなるボンビーガールたちの移住生活を紹介する。

『幸せ!ボンビーガール』
日本テレビ系
2021年8月31日(火)後10・00~11・00

この記事の写真