ロンブー・田村淳がTBSショッピング特番で初MC!女性陣の本気の品評にスタジオ騒然

バラエティ
2021年11月24日
左から、ゆうちゃみ、hitomi、MCの田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、 松嶋尚美、王林(りんご娘)

12月12日(日)午後4時から『ロンブー淳と言いたい女〜私たち納得するまで買いません〜』(TBS系)が放送される。

田村淳(ロンドンブーツ1号2号)がTBSのショッピング特番で初MCを務める本番組は、ゲストの“言いたい女”たちが商品の特長や一般的な商品との違いなど素朴な疑問をプレゼンターに投げ、納得したうえで欲しいと思った商品を自腹で購入するショッピング・バラエティだ。

歯に衣着せぬ“言いたい女”たちは、松嶋尚美、hitomi、王林(りんご娘)、ゆうちゃみの4人。淳は「言いたいことが言えるCAFÉ」の店長という設定で、常連客である“言いたい女”たちとメーカーとの中立の立場でプレゼンを見守る。

淳は「既存のショッピング番組にはしたくなかったので、ゲストが本当に感じたことを言えて、聞きたいことが聞ける番組にしたいと思いました。メーカーさんも来ていますので、あんまり変な空気になったら僕が間に入ろうと決めていました」と明かす。

と言いつつも「チャレンジングな番組ですので、TBSが編集で忖度したなと思ったら僕が動画で真実を晒します(笑)。視聴者の皆さん、次の放送がなかったら失敗だったと思ってください(笑)」と番組への想いを述べた。

既存のショッピング番組では、最終的にゲスト全員が商品に納得し販売という流れになるが、この番組ではゲストが本当に欲しいと思うかどうかにかかっている。すでに類似商品を持っている場合は、それ以上にメリットを感じなければ購入しなくて良い。

ゲストの松嶋は「私、ガンガン言っています。もう遠慮することもあまりないですし(笑)」と話し、hitomiは「断捨離したばかりですので不必要なモノは正直買いたくないです」とキッパリ。

王林は「私が心配するのも変ですが、この番組放送されますよね?」、ゆうちゃみは「ショッピング番組はいつもマジか? ホントかな? と思って観ていましたが、この番組は全部ガチで驚きました」とそれぞれ出演の感想を述べた。

プレゼンターは、“言いたい女”たちからの鋭い質問にもすぐに対応できるよう、商品の良さをしっかりと伝えられるメンバーが選ばれた。美容部門はお笑いコンビ・きつね、ヘルスケア部門はお笑いコンビ・錦鯉、日用雑貨はお笑いコンビ・レインボー、掃除グッズは佐藤満春(どきどきキャンプ)が、“言いたい女”たちに商品を熱烈アピールする。

また、メーカー側も番組の趣旨を理解したうえで、強力なプライスで臨む。 美容家・IKKOが初めてプロデュースした美顔器をはじめ、「今、この時期に欲しい」「クリスマスプレゼントとして贈りたい」と思う商品をズラリと揃えて送る。そのラインナップにも注目だ。

番組情報

『ロンブー淳と言いたい女〜私たち納得するまで買いません〜』
TBS系
2021年12月12日(日)後4・00〜

この記事の写真

©TBS