TKO・木下隆行の“好感度爆上げ”に千鳥も苦戦 藤本美貴の辛口コメントで一触即発『チャンスの時間』

バラエティ
2021年12月27日
©AbemaTV,Inc.

千鳥がMCを務める『チャンスの時間』#163が、ABEMA SPECIALチャンネルで12月26日(日)に放送。旬の芸人による冠バラエティ4番組による4夜連続スペシャル企画『年末最後に大暴れ!アベマ年忘れ4夜連続爆笑リレー』として、2021年を締めくくる90分拡大版で放送された。

今回はゲストに藤本美貴を迎え、この1年を通して、世間にはまだ知られていない“芸能界ではこんなことが起きていたんだ!”というスクープを、芸人たちが紹介していく企画「今千鳥に教えたい!芸人スクープ大賞2021」と、“好感度が低い”と悩むTKOの木下隆行を塾生として招き、千鳥が“好感度を爆上げする方法”を伝授する新企画「芸能人好感度爆上げ塾!」の2企画を実施。

「芸能人好感度爆上げ塾!」では、一般人に近い目線から意見をもらえるよう野呂佳代も千鳥と共に参加し、木下をスタジオに迎えた。まずは簡単な質問の“10問10答”を行い、木下の答えが好感度にどう影響していくのか、大悟が木下の回答を○か×で判定し、改善点を指摘していくことに。

早速スタートした“10問10答”では、「現在乗っている車は?」との質問に「レンジローバー」と回答した木下。この回答に対し「×」とジャッジした大悟は、「何も書いてない、何車か分からん車に乗った方がいい」と助言。

そんな中、藤本が「私は車が早いんじゃないかな? って思いました」と発言し、一同は「確かに!」と納得。さらに藤本から「電動はつけてあげるから、電動自転車とかで頑張ってるところをみんなに見てもらいたい」とアドバイスされると、木下は笑いをこらえながらうつむいた。

また「マイブームは?」という質問には「香水集め」と回答。「60(個)くらい持ってる」と明かした木下に、またもや藤本は「60(個)もあるなんてもう“浮気者です”って言っているようなもの」と指摘。これに対して、キッと藤本をにらみつけ、不満をあらわにした木下に、藤本は「怖い!」と悲鳴を上げ、ノブが「何しとる!」とツッコミを入れた。

10問目の「今後挑戦してみたいことは?」という質問では「オンラインサロン」と回答した木下に、大悟は「実はこれだけ“○”」と判定。「あきれるほどのバカってかわいいのよ」と語り始め、これまでの10問で明らかになった木下の生活を振り返り、「あきれるほどのバカやん」と断言した。

さらにその後、木下は印象や評判を大きく左右する“楽屋あいさつ”の時点で好感度を上げられるよう、実践形式で学ぶ“好感度爆上げ楽屋あいさつ”に挑戦。グラビアアイドル・森咲智美の楽屋に木下があいさつに行くという設定の下、まずは普段どおりの木下として森咲の楽屋を訪れる。

しかし、木下のまさかの言動にスタジオからツッコミが続出。見かねた大悟が、好感度が上がるよう、さまざまな指示を出していくが…。果たして、木下は無事好感度を上げることができたのか。

また、それぞれ所属事務所の違うウエストランド、鬼越トマホーク、東京ホテイソン、みなみかわ、岡野陽一が集結した「今千鳥に教えたい!芸人スクープ大賞2021」では、スタジオ騒然の衝撃ニュースを一挙大放出。ここでは木下の相方である木本武宏の謎行動から、ある疑惑が浮上。木本の行動の理由を推測し、ある答えにたどりついた一同は大爆笑した。

そのほか、あの歌姫の宇宙人疑惑や、再ブレーク中のもう中学生から“笑顔が消えた!?”哀愁たっぷりのマル秘エピソードなど、驚きのニュースの連発にスタジオは終始大盛り上がりとなった。放送の模様は、ABEMAビデオで放送後7日間、無料で見逃し配信中。

番組情報

『チャンスの時間』#163
ABEMA SPECIAL

URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DjwpwJY7SakcHD
番組公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC29qkYL1bp4aJDtGra8ZMuQ

この記事の写真

©AbemaTV,Inc.