• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

秋元才加が不思議系キャラで『ガーディアンズ』に仲間入り

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』 秋元才加が5月12日(金)公開の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』で謎に満ちた新キャラクター“マンティス”の日本語吹替を担当していることが分かった。秋元がディズニー配給作品に参加するのは初で、マーベル作品での初参戦となる。

 秋元が演じるマンティスは、触れるだけで相手の感情を読むことができる“エンパシー”という特殊能力を持っている“触覚女子”。空気の読めない不思議系キャラクターで、超個性派チーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”で新たな存在感を発揮する。

 本作では、カワイイのにキレるとコワイ、身長25センチの最終兵“木”ベビー・グルートに遠藤憲一、銀河一凶暴な毒舌アライグマのロケットに加藤浩次、ノリと情熱だけで動いてしまう“永遠の思春期リーダー”スター・ロードことピーター・クイルに山寺宏一と前作の声優陣の再集結。彼らと秋元演じる“マンティス”の掛け合いにも注目だ。

<秋元才加 コメント>

山寺さん、加藤さんや遠藤憲一さんら総々たるメンバーの中にこうして名を連ねることができることが本当に光栄です。自分の声が混ざったとき、どんな風になるのか完成がとても楽しみです!女性のキャラクターが力強く見どころも満載なので楽しみにしていてください。あとベビー・グルートが小さくて本当にカワイイので冒頭から心を奪われる女性が多いと思います!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
5月12日(金)全国ロードショー

監督:ジェームズ・ガン
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ 他

<日本版吹替えキャスト>
ピーター・クイル/スター・ロード:山寺宏一
ロケット:加藤浩次
ベビー・グルート:遠藤憲一
ドラックス:楠見尚己
ガモーラ:朴ろ美
ヨンドゥ:立木文彦
ネビュラ:森夏姫
マンティス:秋元才加

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©Marvel Studios 2017

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える