• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

石黒英雄主演舞台「黒薔薇アリス」公開ゲネプロ Phレポート

「黒薔薇アリス」公開ゲネプロ 石黒英雄主演の舞台「黒薔薇アリス」が5月12日に開幕。21日までZeppブルーシアター六本木で上演される。初日公演に先立ち、公開ゲネプロが行われ、石黒、入来茉里、秋元龍太朗、杉江大志、柏木佑介、野嵜豊(劇団番町ボーイズ☆)、名塚佳織、蜂谷晏海、藤原亜紀乃ほかアンサンブル10名が参加した。

 本作は水城せとなの人気コミック「黒薔薇アリス」の舞台化。吸血樹(ヴァンパイア)の館で彼らの繁殖に協力することになったアリスの物語で、水城作品としては初の舞台化となる。

 1908年、ウィーンで吸血樹(ヴァンパイア)となったオペラ歌手のディミトリは、死んだ令嬢アニエスカの身体を吸血樹の力で残し、守りながら長い旅を続けてきた。100年後、2008年の東京で、高校教師の菊川梓は教え子の生島光哉と事故に合い、梓は光哉の命を助けるために、ディミトリの提案を受け入れる。梓の魂は100年間眠り続けていたアニエスカの身体に放たれ、ディミトリ、レオ、櫂、玲二ら吸血樹たちが暮らす館でアリスとして覚醒し、彼らの繁殖のためにただ一人を選ぶことになる――。

 演出はナイスコンプレックスのキムラ真、脚本は赤澤ムック、振り付けを美木マサオが手掛け、キャストとアンサンブルが、映像を使わず人間の体で原作の世界観を表現する舞台となっている。終演後には日替わりでキャストが登場するアフタートークを予定。5月13日(土)、14日(日)、16日(火)、20日(土)には、吸血樹たちが営むカフェ静寂館(しじまかん)を訪れる客として、スペシャル・ゲストの出演も予定されている。

舞台『黒薔薇アリス』
日程:5月12日(金)~5月21日(日)全14回
会場:Zeppブルーシアター六本木(東京都港区5-11-12)

原作:水城せとな(「黒薔薇アリス」小学館刊)
演出:キムラ真
脚本:赤澤ムック
音楽:三枝伸太郎
出演者:石黒英雄 入来茉里 秋元龍太朗 杉江大志 柏木佑介 野嵜豊(劇団番町ボーイズ☆) 名塚佳織 蜂谷晏海 藤原亜紀乃

<料金>
静寂館シート:¥8,500(税込)※最良席保障+非売品オリジナル特典
S指定席:¥6,500(税込)
A指定席:¥4,500(税込)
※未就学児童の入場不可。

<アフタートーク>
5月12日(金)18:00 石黒・入来・秋元・名塚
5月13日(土)12:00 杉江・柏木・野嵜・蜂谷 スペシャルゲスト:中村優一
5月13日(土)17:00 石黒・入来・杉江・柏木 スペシャルゲスト:中村優一
5月14日(日)12:00 秋元・柏木・野嵜・藤原 スペシャルゲスト:二葉勇(劇団番町ボーイズ☆)、安井一真(劇団番町ボーイズ☆)
5月14日(日)17:00 石黒・秋元・杉江・名塚 スペシャルゲスト:二葉勇(劇団番町ボーイズ☆)、安井一真(劇団番町ボーイズ☆)
5月15日(月)18:00 入来・秋元・柏木・野嵜
5月16日(火)13:00 石黒・入来・杉江・柏木 スペシャルゲスト:上田堪大、小西成弥
5月16日(火)18:00 秋元・杉江・野嵜・藤原 スペシャルゲスト:上田堪大、小西成弥
5月18日(木)13:00 石黒・入来・野嵜・蜂谷
5月18日(木)18:00 秋元・杉江・柏木・名塚
5月19日(金)18:00 石黒・入来・秋元・野嵜
5月20日(土)12:00 杉江・柏木・野嵜・名塚 スペシャルゲスト:村田充
5月20日(土)17:00 石黒・入来・杉江・柏木 スペシャルゲスト:村田充

※登壇者が変更する場合もございます。予めご了承くださいませ。

主催:舞台「黒薔薇アリス」製作委員会/Zeppブルーシアター六本木運営委員会
制作:CORNFLAKES/ぴあ/TOKYO MX
後援:beachwalkers.
企画協力:小学館

公式サイトURL:www.cornflakes.jp/kurobara/

©水城せとな/「黒薔薇アリス」小学館フラワーコミックスα/舞台「黒薔薇アリス」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える