• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

婚活に悩む人必見!映画『こいのわ 婚活クルージング』11・18公開決定

120378_01_R 映画史上初の婚活映画『こいのわ 婚活クルージング』の公開日が、11月18日(土)に決定した。

 広島県庁の婚活事業「こいのわプロジェクト」からインスパイアされた本作は、約2分半に1組の夫婦が離婚している現代社会で、第2の人生を生きるため、バツイチ、晩婚、シングルマザー、トランスジェンダー、後妻業などさまざまな事情を抱えた男女の出会いを描いている。
主演に風間杜夫と片瀬那奈を迎えるほか、八嶋智人、白石美帆、中山忍、藤田朋子、小橋めぐみ、町田啓太(劇団EXILE)と個性溢れる俳優陣が脇を固める。また、映画の舞台が広島ということで、広島にゆかりのある金児憲史、及川奈央、城みちる、山本浩二(元広島カープ)といったメンバーが作品を盛り上げる。

『こいのわ 婚活クルージング』は11月18日(土)より角川シネマ新宿他全国順次公開されるほか、広島で11月11日(土)に先行公開される。

『こいのわ 婚活クルージング』

<物語>
歩きスマホの衝突を回避する電子機器の爆発的ヒットで成功した門脇誠一郎(風間杜夫)は、突然社長を解任され、自らの会社と職を失う。65歳バツイチ。心機一転、新たな人生のパートナーを探し、第二の人生を歩もうと決意する。最初のお見合い相手は取材を兼ねて潜入した35歳の美人編集者 山本ナギ(片瀬那奈)。2人は会って早々大喧嘩をしてしまう。富豪の誠一郎のもとへはバツイチシングルマザー、トランスジェンダー、後妻業の女と一筋縄ではいかない女性たちが次々と訪れる。ナギも年下のイケメンに言い寄られるが、何故か誠一郎から目が離せない。誠一郎とナギ、それぞれの婚活は、さまざまな思惑のなか複雑に絡み合いやがて、豪華クルーズ船「銀河」での一大婚活イベントへ集結するが……。

監督:金子修介(「デスノート」「ガメラ3」「ばかもの」)
特別協力:こいのわプロジェクト/後援:広島県/製作:「こいのわ」製作委員会
配給:KADOKAWA 

公式サイト:koinowa-movie.jp

©2017「こいのわ」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える