• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『キュウレンジャー』にギャバン&デカレッド参戦!歴代宇宙ヒーローがコラボ

©2017 テレビ朝日・東映AG・東映

©2017 テレビ朝日・東映AG・東映

 6月11日放送のテレビ朝日系『宇宙戦隊キュウレンジャー』(毎週(日)前7・30)で、歴代宇宙ヒーローによる夢のコラボレーションが決定した。

 同作は、キュウレンジャーがジャークマターに支配された宇宙を救うため、戦いを繰り広げる物語。この日の第18話には、「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」(2012年)でギャバンの名を継ぐ十文字撃(じゅうもんじ・げき)/ギャバンtypeGを演じた石垣佑磨と、『特捜戦隊デカレンジャー』(2004年~2005年)で赤座伴番(あかざ・ばんばん)/デカレッドを演じたさいねい龍二が、同じ役柄でゲスト出演する。

 石垣とさいねいは、今夏ビデオ発売及び劇場公開予定の「スペース・スクワッド」でも共演。今回はそれに先駆け、さいねい演じる赤座が「宇宙警察・ファイヤースクワッド隊長」の名乗りを披露。石垣の生身のアクションシーンもあるという。

 石垣は「キュウレンジャーの作品ではありますが、この回は『スペース・スクワッド』の直前の前日譚にもなっております。デカレンジャーが登場してくるのも期待してください」、さいねいは「素晴らしい世界観を創っている後輩たちとデカレンジャーを知らないちびっこたちには大変恐縮ですが、やると決まったからには思いきり暴れて目立ちたいと思います(笑)」とそれぞれコメント。『キュウレンジャー』でラッキー/シシレッドを演じている岐洲匠は「宇宙刑事ギャバンだけでなく、デカレンジャーとも同時にコラボして30分では足りないとてもとても贅沢な回でした。先輩と一緒に演技をするのは正直、かなり緊張しました」と撮影を振り返り、「キュウレンジャーとギャバンとデカレンジャーの豪華コラボチェンジをお見逃しなく!」とPRしている。

◆『宇宙戦隊キュウレンジャー』第18話あらすじ
 マーダッコに盗まれたラシンバンキュータマを追ってブラックホールでつながる別の宇宙空間にたどり着いたキュウレンジャーは、十文字や赤座ら宇宙刑事たちと遭遇。事情を知らない“先輩”たちに、キュウレンジャーは惑星不法侵入容疑などで逮捕されてしまう。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える