• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

さすが大御所!橋幸夫がまさかの衝撃告白『ダウンタウンなう』6・23放送

『ダウンタウンなう』 6月23日(金)放送の『ダウンタウンなう』で、人気企画「本音でハシゴ酒」のゲストに木下優樹菜、橋幸夫、飲み仲間として、南明奈が参加する。

「本音でハシゴ酒」は、ダウンタウンと坂上忍の3人が、ゲストと酒を飲みながら本音で語り合う人気企画。1軒目のゲストは、2010年にFUJIWARAの藤本敏史と結婚、2012年と2015年にはそれぞれ女児を出産、現在はママタレントとして活躍している木下優樹菜。木下とは、「優樹菜フジモン夫婦の結婚7年目のリアル」というテーマでトークを展開する。

 木下はこれまでの結婚生活の中で生まれた2人の独自ルールが明かされる。最初は、「子供の学校探しは旦那」というルールで、現在4歳になる長女が小学校のお受験問題に直面しているという。意外にも、木下よりも藤本のほうがお受験に熱心なようで、木下からアドバイスを求められた浜田は、自身が体験したお受験事情を明かす。

 「家事は分担しない」というルールに関するトークでは、排水溝の掃除をめぐって、木下が藤本との結婚を決断したエピソードが明かされる。

 また、坂上が南に交際がうわさされている濱口優(よゐこ)との暮らしぶりについて直撃。「4年、付き合っていてケンカをしたことがない」と語る南に対し、一同は「なぜ、結婚しないのか?」と問い詰める。さらに、木下の大親友・青山テルマがVTR出演、木下の知られざる恥ずかしいエピソードを暴露する。

 2軒目のゲストは、バラエティー番組にほとんど出演したことのない演歌界の大御所・橋幸夫。橋のこれまでの芸能生活をデビューから振り返りつつ、橋にまつわるうわさについてトーク。

 橋は1960年、17歳の時に「潮来笠」でデビュー、いきなり120万枚を売り上げ、「第2回日本レコード大賞新人賞」を受賞。しかし、「潮来笠」はサクラを仕込んでヒットさせたといううわさがあり、一同がその真相について本人に迫る。すると、橋は「酔っ払ったから言うけど、本当です」とまさかの衝撃告白。ヒットに隠された、今だから語ることのできる真相とは。

 ほかにも、橋は「いつでも夢を」でデュエットした吉永小百合との旅行に関するうわさや、コンサート中に軍刀を持った暴漢に襲われた事件に関するうわさ、「御三家」と呼ばれた舟木一夫、西郷輝彦との不仲説に関するうわさ、さらには自身の結婚生活についてまで、大御所ならではの潔さで語り尽くす。

『ダウンタウンなう』
フジテレビ系
6月23日(金)午後9時55分~10時52分

<キャスト>
MC:ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)
お店案内人:坂上忍
飲み仲間:南明奈
ゲスト:木下優樹菜、橋幸夫

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える