• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

柳下大「あなたの肝を冷やします」主演舞台「怪談 牡丹燈籠」いよいよ開幕

舞台「怪談 牡丹燈籠」 柳下大の主演舞台「怪談 牡丹燈籠」のゲネプロが墨田区「すみだパークスタジオ倉」で行われ、開幕を目前に控えた柳下のコメントが到着した。

 本作は、落語家・三遊亭圓朝によって創作された怪談噺「牡丹燈籠」を舞台化。幽霊話に終わらない、人間の業が複雑に絡み合う一大ドラマを描き出す。柳下が主人公・新三郎を演じ、人間の心理をひもときながら緻密に芝居を立ち上げていく手腕が高く評価され、数々の賞を受賞している森新太郎が演出を手掛ける。

<柳下大 コメント>

「さあ、いよいよ本日開幕します。夏にぴったりの怪談噺。
そして、今回の作品にぴったりの劇場。
本当に恐ろしいモノはなんなのか?幽霊なのか?不思議な牡丹灯籠の世界に連れて行きます。
是非見に来てください。
あなたの肝を冷やします。」

オフィスコットーネプロデュース
「怪談 牡丹燈籠」

7月14日(金)~30日(日)
すみだパークスタジオ倉

公式サイト:http://www.confetti-web.com/botan

TVLIFE web 演出家・森新太郎×柳下大インタビュー 舞台「怪談 牡丹燈籠」(http://www.tvlife.jp/pickup/129416

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える