• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

おぎやはぎ・小木博明「ブスの浴衣はやばい」『「ブス」テレビ』8・14放送

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#30が8月14日(月)に放送される。

 
 この番組は、おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を基に、“ブスとは何なのか”を徹底討論する。

 8月14日の放送では、「ブスが浴衣に着替えたらSP」と題し、自称“ブス”の9人が夏らしく浴衣姿で登場。矢作兼が「やっぱり浴衣になるとブスでもかわいく見えるもんですか?」と聞くと、小木博明は「うーん、そう思ってたんだけどね…違ってたね。ブスの浴衣ってやばいんだね」と。

 今回はゲストとしてタレントのIMALUが出演。矢作が「ブス枠でいいの?」と聞くとIMALUは「一応正式なオファーをいただきまして…」と“ブス枠”として番組からオファーが来たことを明かすが、小木は「やりづらいんだよ!」と困惑する。

 トークコーナー「夏祭りで見たブス」では、前回に引き続き登場したSKE48・松村香織が「あんず飴の食べ方でブスが分かる」というエピソードについて語る。おぎやはぎの2人が「どうやって食べるの?」と質問すると、松村は意味深な表現。矢作が「お前本当にSKE48なのか?やばいな!」と驚きを見せた松村の行動とは?

 さらに「本当にあったブスの怖い話」では、IMALUが「怖い話っていうか…悩みなんですけど、本当にモテなくて」と非モテエピソードを明かす。「女性らしい服を着るよう心がけ、性格もひん曲がっているわけでもなく、最低限の常識もあるのに…」と語るIMALUが自分なりに「非モテ」を分析した結果行き着いたとんでもない答えにスタジオは爆笑。

 そして、自称“ブス”たちが、IMALUにモテるためのアドバイスを。おぎやはぎも「俺だって怒られるのは嫌だけどIMALUちゃんのためだよ」とIMALUにダメ出しをする。さらに、松村がキャバ嬢時代好きだった男性から受けた怖い話を激白する。

 そのほか、「ブスが欲しかった妄想ラブレター」のコーナーでIMALUが「ラブレターにまつわる素敵だけど衝撃的な実体験」を告白する。

AbemaTV『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:毎週月曜 夜9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CDxD2oDpaHwPzo
※過去の放送回は「Abemaビデオ」で視聴可能。

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える