• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

山本彩、中川翔子、鈴木愛理らが9・2スタート『植木等とのぼせもん』に出演決定!

©NHK

©NHK

 9月2日(土)にスタートする土曜ドラマ『植木等とのぼせもん』(NHK総合 毎週(土)後8・15)に山本彩、中川翔子、鈴木愛理、鈴木みな・まりあの出演が発表された。

 本作は、時代の寵児・植木等(山本耕史)と、付き人として彼を支え続け、やがて巣立った青年・小松政夫(志尊淳)の師弟関係を、当時のテレビバラエティや映画の熱気ある撮影風景をふんだんに交えながら描く、笑いと涙のドラマ。

 今回出演が決まった4人は、制作統括の佐野元彦氏が同作の見せ場の1つと語る、昭和30年代の人気バラエティ番組『シャボン玉ホリデー』の再現シーンに、昭和を代表する歌手として登場し、名曲を歌唱するだけでなくコントにも挑戦する。

 第5回(9月30日放送)から園まり役として登場予定の山本は、「ドラマの中で歌わせて頂いた「逢いたくて逢いたくて」は、私よりもずっと前に生まれた曲ですが、この役を演じさせていただいたことによって当時の歌謡の世界を感じることができました。現代とはまた違った歌詞が持つ言葉の強さや重みを皆さんにも感じていただけたら幸いです」とコメント。

 第2回(9月9日放送)から伊藤ゆかり役で登場予定の中川は、「ドラマの中では歌唱シーンがメインで、大先輩である伊藤ゆかりさんの楽曲を、尊敬と憧れの念を込めて、自分なりに歌わせていただきました。今回こうして、伊藤さんを演じることができ、とても貴重な経験になりました。もっと演じていたかったです」と撮影を振り返っている。

 同じく第2回から奥村チヨ役で登場予定の鈴木は、「私は歌手としても大先輩である、奥村チヨさんを演じさせていただきました。私がまだ生まれていない頃のお話だからこそ、大切に忠実に再現したいという気持ちで臨みましたので、どこか懐かしい気持ちも思い出していただけたらいいなと思います」と語っている。

 鈴木みな・まりあは本作でドラマ初出演。第1回(9月2日放送)からザ・ピーナッツ役で登場予定。「歌もダンスもほぼ未経験で3か月猛練習をしました。ピーナッツさんの足元にも及びませんが、見てくださる人に届くよう頑張りました。みなまり演じるピーナッツをぜひ見てほしいです!」とメッセージを送っている。

 また、併せて山本耕史、山内圭哉、浜野謙太ら豪華キャストが演じるハナ肇とクレイジーキャッツの役衣装の写真も公開された。メンバーは、楽器の得意なキャストが集まっており、劇中では実際にバンド演奏も披露する。

 植木等と付き人・小松政夫の師弟関係を描く、土曜ドラマ『植木等とのぼせもん』は、9月2日(土)NHK総合で後8時15分スタート。

『土曜ドラマ 植木等とのぼせもん』
9月2日(土)スタート 
NHK総合 毎週土曜日 後8・15~8・43(全8回)

<新たな出演者>
園まり(山本彩)
伊藤ゆかり(中川翔子)
奥村チヨ(鈴木愛理)
ザ・ピーナッツ(鈴木みな・まりあ)

<クレイジーキャッツメンバー>
植木等(山本耕史)
ハナ肇(山内圭哉)
谷啓(浜野謙太)
犬塚弘(深水元基)
安田伸(西村ヒロチョ)
石橋エータロー(パーマ大佐)
桜井センリ(小畑貴裕)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真