• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

感動必至!香取慎吾らが総勢100人でダンス披露!『おじゃMAP』8・30放送

『おじゃMAP!!』 8月30日(水)放送の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)で、香取慎吾、山崎弘也と助っ人総勢100人が名古屋の「ど真ん中祭り」ダンスコンテストに出場、観客たちを熱狂させた様子を放送する。

 事の始まりは、番組宛てに届いた愛知県半田市のダンススクール「DDMカンパニー」からの依頼。名古屋で今年19回目を迎え、昨年は220万人もの動員を記録した日本有数の祭り「にっぽんど真ん中祭り」の前夜祭大賞に何とかして参加したい。しかし参加予定だった100人中、就職、出産などの理由により30人もの欠席者が出てしまったので、その穴を埋めてほしいという。

 香取はその祭りの規模の大きさに驚き「ビッグなイベントだよ!」と一瞬躊躇するが、山崎からの「踊っちゃおう! 今日出しちゃおう!」との勧めで、ダンススクールの思いに応えたいと祭りの参加に踏み出す。まずは30人を集めなければ、ということでダンスの達人たちに急きょ参加を依頼。豪華な顔触れを集めることに成功した。

 まずは、名古屋ゆかりのアイドル・SKE48のメンバー。中には「ど真ん中祭り」に何年も参加経験のあるメンバーも。さらに、世界を舞台に活躍している大澄賢也、久々に4人そろっての登場となるMAX、宝塚歌劇団時代からダンスに定評があった遼河はるひ、そしてムーンウォーク世界大会芸人の部準優勝という輝かしい経歴を持つコウメ太夫などのメンバーに香取、山崎を加えた総勢30人でダンスに挑戦することに。

 実は皆が集められたのは本番当日で、約6時間後には「ど真ん中祭り」の前夜祭が始まってしまう。時間のない中、覚えなければならないダンスを「DDM」のメンバーに披露してもらうと、その高度な内容に顔がこわばる一同。しかも「DDM」のメンバーは、これまで前夜祭で優勝経験があるだけに、目指すのは優勝、少なくとも3位までに入りたいと言う。MAXは「怖くなってきた」とおののき、遼河も「柔軟体操からやってください!」と訴える。香取も「スイッチ入れないとやばい!」とダンスのプロたちが驚く中、山崎は「あなたたちはスイッチがあるからまだいいです。僕は生まれて初めて一番踊るのが今日!」と、いつも元気なザキヤマも不安を口にする。

 その不安を振り払うかのように「早くやろう!」という香取のかけ声で、早速4チームに分かれてダンスの練習を開始。「DDM」のメンバーから手取り足取り振り付けを教えてもらい、そのスピード感についていけるよう、汗だくになって何度も練習を繰り返す一同。

 香取には一人で踊るソロパートの見せ場も用意され、8か月以上練習を積んできた「DDM」メンバーの期待に応えるため、香取も真剣そのもので練習を重ねる。

 そして迎えた本番。9か月ぶりに香取がダンスを披露する瞬間が近づく。ダンスの始まりの合図、香取の「行くぞ!」の声が響き渡る。何も知らずにコンテストを見に来ている観客は香取、山崎らの姿をステージ上に見つけ大興奮。100人で力を合わせて作り上げるステージ…。果たしてダンスを無事踊り切ることができるのか。

『おじゃMAP!!』
フジテレビ
8月30日(水)午後7時~7時57分
出演:香取慎吾、山崎弘也
ゲスト:大澄賢也、遼河はるひ、MAX、コウメ太夫、SKE48

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える