• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

新潟在住アイドル・Negicco×ヒャダインが初コラボ!かぜ薬“あるある”を盛り込んだMV「かぜぐすリリック」公開中

143840_01_R 新潟在住のアイドル・ユニット「Negicco」が歌と主演を務める、さまざまなかぜ薬の“あるあるシーン”を盛り込んだミュージックビデオ「かぜぐすリリック」が現在公開中。

 このミュージックビデオでは、1994年から20年以上にわたって、かぜ薬「ベンザブロック」のTV-CMを展開してきた武田コンシューマーヘルスケア株式会社(以下、タケダ)が、15秒や30秒といった短時間で「ご自身の症状に合った製品をご使用いただくことの大切さ」や「製品の特徴」などを生活者に正確かつ明快に伝えるために重ねてきた工夫の数々を、かぜ薬CMでよく目にする“あるある”なシーンとして盛り込みつつコミカルに紹介している。

ミュージックビデオの歌と主演を務めるのは、新潟在住のアイドル・ユニット「Negicco」。『かぜといえばネギ』という、かぜ薬との抜群の相性と、長年にわたり地道に活動している彼女たちの姿がタケダの取り組みとも重なる。そんな彼女たちが、キュートな笑顔でベンザブロックの3色を身にまとい、明るく爽やかに楽曲を歌い上げている。

作曲を手掛けたのは、ネット文化にも造詣が深く、若年層の間で数々の話題作を生み出してきたヒットメーカー・ヒャダイン。以前から親交があるというNegiccoとヒャダインの初コラボレーションが実現した。そして振付は、CMやミュージックビデオでのポップでキャッチーな振付が人気の「振付稼業air.man」がプロデュース。昨今SNS上で流行している「踊ってみた」などでも楽しめる、“ついつい歌って踊ってみたくなる”ミュージックビデオに仕上がった。

◆URL:

◆キャンペーンサイトURL:http://www.benza.jp/kazegusulyric/

<Negiccoコメント>
■Nao☆
ずっと昔からCMで聞いていたベンザブロックのあのフレーズをNegiccoで歌うことができてとてもうれしかったです☆これもきっとネギのおかげ!楽曲の中に登場する「かぜ薬あるある」もどこかで見たことあるものばかりで楽しかったです。本当に、Negiccoを15年続けてきてよかった~!!
■Megu
ずっとご一緒してみたかったヒャダインさん、振付稼業air.manさんと念願かなってお仕事ができ、すてきな現場でした!振付けはコミカルな動きが多くてとてもかわいいので、ミュージックビデオを見てくださった方にもぜひまねして踊ってみてほしいです。特にサビの「かぜ かぜ かぜぐすリリック」の部分は注目!!
■Kaede
Negiccoはゆっくりな曲が多めなので、速いテンポについていくのが大変でしたが、何度も聞きたくなる楽曲になったと思うので楽しんでもらえたらうれしいです!歌詞も、こんなとこまで歌っていいのかなあと心配になるところもありつつ、かぜ薬CMをたくさんいじっているので、あるあると思うネタを探してみてください!!

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える