• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

市川由衣、久松郁実、小林隆が『刑事ゆがみ』第8話にゲスト出演

『刑事ゆがみ』 11月30日(木)放送の『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)の第8話ゲストとして、市川由衣、久松郁実、小林隆が出演することが決定した。

 第8話では、好きだった競走馬の引退を知って落ち込む弓神(浅野忠信)が、憂さ晴らしに羽生(神木隆之介)を連れてキャバクラへ。キャバクラ嬢のキララたちからおだてられ、調子に乗って酒を飲み楽しんでいると、そこに猿渡愛実がやってきます。弓神は、かつて愛実を窃盗容疑で逮捕したことがあったものの、今はすっかり犯罪から足を洗い、児童養護施設にいる一人息子の実(吉沢太陽)と一緒に暮らすことを夢見て、キャバクラ嬢をしながら昼の仕事を探しているという。

 しかし数日後、愛実が高級マンションの敷地内で手に180万円を握りしめたまま死体となって発見される。愛実は、マンションで一人暮らしをしている元銀行員の資産家・沼田徹の部屋から現金を盗み、逃げようとした際にベランダから転落した可能性が高かったというが…。

 愛実役を演じるのは、市川由衣。出産後初めての子供を持つ母親の役に挑戦する。キャバクラ嬢のキララを久松郁実、資産家の沼田を小林隆が演じる。

<コメント>
■市川由衣
◇『刑事ゆがみ』に出演が決まったときの感想、浅野さん・神木さんとの共演について
「テレビで拝見して、浅野さんと神木さんの“クスッ”とするやりとりが今までの刑事ドラマとは一味違うなと感じていましたし、“犯人がどうしてその犯行をしたのか”という部分を深く堀り下げて描かれているところが好きだったんので、とてもうれしかったです。今回、浅野さんとは初めてご一緒させていただきましたが、お目にかかるまでは“スクリーンの人だ…”という印象でとても緊張しました。でも現場ではとても優しく迎え入れて下さり、安心して演じることができました。神木さんとは約10年ぶりの共演になるので、とても楽しみです」

◇今回の役をどのように演じましたか?
「子供と離れて暮らすということを自分に置き換えて考えただけでも胸が苦しくて苦しくて…。なので母になって彼女の気持ちはすごくよく分かります。猿渡は、息子に会うために一生懸命働いている女性なので、その懸命な姿を表現できればいいなと思います」

■久松郁実
◇『刑事ゆがみ』に出演が決まったときの感想、浅野さん・神木さんとの共演について
「このドラマが大好きで、家族も好きで一緒に見ていたので、今回出演させていただけて本当にうれしかったです。浅野さん・神木さんとは初共演なのですが、浅野さんは優しく声をかけて下さり緊張が少し解けました。神木さんが出演されていた作品は昔からいくつも見ていたので、共演させていただけてとてもうれしいです」

◇今回の役をどのように演じられますか?
「キララは、20歳という若さなんですが、男性にこびるのが上手な女の子だと思います。キャバクラ嬢の役は初めてなのでとても不安なのですが、羽生刑事をメロメロにできるように頑張ります! 」

■小林隆
◇『刑事ゆがみ』に出演が決まったときの感想、浅野さん・神木さんとの共演について
「こんなに早く浅野さんと再共演できると思ってなかったのでとてもうれしかったです。神木さんとは、アニメ映画『サマーウォーズ』(2007年公開)のアテレコでご一緒したことはありましたが、お芝居は初めてなので、この二人どう絡めるのかな、どう立ち向かっていけるのかなという部分が楽しみです」

◇今回の役をどのように演じられますか?
「沼田という男のことを考えていたら、“とても哀れなミスターロンリー”という言葉が思いつきました。仕事でしかコミュニケーションが取れない、パートナーがいないさみしい男。台本を読んだ時、私も独身なので実はドキッとしてしまいました。私もパートナーを探そうかな…と(笑)。彼のさみしさや切なさをしっかり受け止めて演じていきたいと思います。浅野さんや神木さんとのお芝居の中でいい空気感が生まれてくればいいなと楽しみにしています」

木曜劇場『刑事ゆがみ』
フジテレビ系
毎週(木)午後10時~10時54分
当該日:11月30日(木)午後10時~10時54分

<出演者>
浅野忠信 神木隆之介 山本美月 仁科 貴 橋本 淳・稲森いずみ 他

公式HP: http://www.fujitv.co.jp/yugami/
公式Twitter:@keiji_yugami
公式Instagram:keiji_yugami

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える