• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

けだもの男子コンビ 杉野遥亮&甲斐翔真の“さしのみ”が実現

杉野遥亮&甲斐翔真 dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」に出演している杉野遥亮と甲斐翔真が、LINELIVEの人気番組『さしめし』に出演した。

 番組前半は、ドライブをしながら夜景を見に行ったり、車内で杉野おすすめの叙々苑弁当を味わった2人。後半は、2人が大好きだというカレーを食べるため、赤坂にあるインド料理屋「リトルアジア赤坂店」へ。

 ナンにもこだわっているお店ということで、大好きなナンについて語ろうとするが、杉野が「カレーを食べにきたのに、ナンに目が行く」というほどの約50センチの大きなナンが唐突に登場。杉野は「小学校の給食で初めてナンを食べたけど、そのときと全然大きさが違う」と驚きながら、蜂蜜がかかっているチーズ入りのナンを食べると、「しょっぱいと甘いは最強」と言いながら、あまりのおいしさに悶絶。思わず店員に「ありがとうございます!」とお礼を言う杉野に、現場は爆笑に包まれた。

 ロケでご飯を食べることが珍しいという杉野と甲斐は「食レポができず、おいしいしか言えないと思う」と不安を告白。ほうれん草とチーズのカレーを味見すると「うまい、めっちゃうまい!」「うまいしか言葉がでない」とその不安が的中。甲斐は「普段食べているカレーと少し違うカレーです(笑)」と、どうにかコメントを絞り出し、おいしさを絶賛した。

 その後、スパイシーなサラダを食べた2人に店員が「ビールによく合います」というと、先日二十歳になった甲斐が「僕、お酒が飲める歳になりました」、杉野が「ビール飲みたいね!まだ飲みに行けてないし」と発言。すると2人の前にインドのビールが登場。2人のスケジュールがなかなか合わず実現していないという「さしのみ」がここで実現した。

 ドラマ「花にけだもの」で、女の子に優しい(=女好き)/強引で男らしい(=ワイルド)/好きな子の前だけ素直(=一途)という“けだもの”男子を演じている2人。そこで、どちらがより“けだもの男子”らしいか、「けだものパニック」と題してワニワニパニックゲームで対決。負けたら罰ゲームとして、お店の“激辛カレー”を食べることに。

 スタート直後、甲斐が1回目でまさかの失敗。一瞬で決着がついてしまったため、急遽3本勝負に。2回戦では、あと2つというところまで残る白熱の展開に展開に。最終的に、杉野が勝負強さを見せ、甲斐がストレート負け。罰ゲームとして激辛カレーを試食することに。すぐ顔から汗が出るほどの辛いカレーに、甲斐は「ちょっと食べてみたら?」と杉野に提案。勝ったはずの杉野もなぜか激辛カレーを試食し、2人とも汗を流す結果となった。

 また、2人はTwitterで集められた、ユーザーからの質問に返答するコーナーで2、人の関係性やプライベートな質問などに回答。「お互いの知っている秘密を教えてください」という質問に、杉野は「(甲斐)翔真は、俺のことを寂しがりやだとか言ってくるけど、翔真が一番寂しがりで、連絡してくるのはいつも翔真からだ」と告白。秘密を暴露された甲斐は、「カレーおいしいな」とはぐらかした。

 逆に甲斐は杉野に対し「割とさらけ出してくれているから、秘密がない」と言いながらも「すごく朝と夕方のテンションのオンとオフの差が激しい」と抵抗。杉野は「朝が弱いだけで、自分の中では、テンションをいつもと同じように頑張っている」と弁解した。

 「好きな女の子のしぐさは何ですか」という質問には、2人ともしぐさではないが、杉野は「誰も見えてないところで気が使える人」と話し、甲斐は「立ち姿がきれいな人」が好きと言うと、杉野も「分かる!」と同意した。

「自分が主人公だったら、どの“けだもの男子”が恋しますか」という質問には、2人そろって、自身が演じる役柄ではなく、松尾太陽が演じる“千隼”と回答。大事なときに駆け付けてくれる姿が魅力的だと答え、「僕たち結局“千隼”なんです(笑)」とニコニコしながら答えた。

「好きな人にクリスマスプレゼントをあげるとしたら何をあげたいですか」という質問には、甲斐が「ディズニーランドのチケットをプレゼントして一緒に行く」と言うと、杉野も「それ言おうとした!右に同じく」と賛同。

 また、「お互いの好きなところは」という質問には、「寂しがりやなとこ。かまってくれるとこ」とまた意見が一致。仲の良い姿を見せた。

 最後に、杉野はドラマ「花にけだもの」をPR。「とにかく11日に配信される第7話を見てほしい。それぞれの関係のこじれだったり、第6話の予告にもあった千隼の告白がどうなるのか、クリスマスパーティーで何があるのか、僕たち演じる豹と竜生もただならぬ関係になったり…など、内容が盛りだくさんなので楽しみにしていてほしい」と。続けて、「4話がとても評判よく神回と呼ばれていたが、神回を超える“まじ卍(まんじ)回”になっているので、ぜひチェックしてください」とアピールした。

dTV×FOD共同製作ドラマ「花にけだもの」
※毎週月曜日更新

出演: 中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽、甲斐翔真、入山杏奈(AKB48)

特集サイトURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004072

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える