• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

葉山奨之「演じていてもわけが分からなくなる」『リフレイン』12・18放送

『リフレイン』 第29回「フジテレビヤングシナリオ大賞」を受賞した『リフレイン』が葉山奨之主演でドラマ化され、12月18日(月)に放送される。

 『リフレイン』は、交通事故に遭ったことが原因で同じ日を繰り返す高校生・湊(葉山)が主人公のSFラブストーリー。湊の恋人役に恒松祐里、謎の世界に住む女性役に山口紗弥加、さらに、平子祐希(アルコ&ピース)、中込佐知子、永田崇人、坪倉由幸と個性派が顔をそろえる。

<葉山奨之コメント>
◇脚本を読んだ感想は
「衝撃が大きく、最初一回では理解できなかったです。これを作った人は本当にすごいな、こんなドラマあるんだ!と。公募で選ばれた一般の脚本家の方が書いたものとは思えませんでした」

◇18歳の青年・湊を演じてみて
「ドラマっぽくないんです。まるで映画みたいな感じです。ドラマって時系列とか分かりやすいじゃないですか。でもこれは違うんです。感情のもっていき方も、同じ日を繰り返すので、上がったり、下がったり…メリハリが結構ついています。人間もおかしくなっていくし、僕自身も演じていて“自分でも何やっているのだろう”とわけが分からなくなったりしているので、逆にそれがいいな、と思っています。この作品では、その“わけも分からずやっている”というのが許されるのではないでしょうか」

◇主人公の湊は、葉山さんと似ていますか
「全く違うと思います。いつもの僕は自由なので(笑)。今まで演じた役も癖の強いキャラクターが多かったので、こういうちゃんとした青年をやるのはめちゃくちゃ緊張します」

◇ふたりの女性の間で揺れる役ですが、葉山さんは同級生、年下どちらが好み?
「同級生の紬役の恒松祐里さんとは何度か共演していますが、年上の糸子役の山口紗弥加さんとは初共演なんです。山口さんは大先輩なのに、すぐに距離を縮めてくださってほっとしました。僕自身、女性の年はあまりこだわりませんが、この湊の気持ちを考えると、年上の女性と接したことがないので、スイッチが入るかもしれないな、と。(湊は年上の糸子に)どこかで心を許してしまうと思うのです。自分も状況によっては年上の女性にひかれるかもしれません(笑)」

◇視聴者に注目してほしいところは
「やはり、同じ日を繰りかえすということは、誰も体験したことがないので、もし自分が同じ日を繰り返したらどう思うかとか、もし自分だったらどういう対応するのか、というのを考えながら見ていただきたいと思います。同じ日を繰り返すと、人は自分を保てなくなるし壊れていってしまうと思うんですよね…僕のおかしくなっていく演技も、ぜひ楽しみにしていてください」

『リフレイン』
フジテレビ(関東ローカル)
12月18日(月)深夜24時35分~25時35分 放送

<キャスト>
葉山奨之
恒松祐里
平子祐希(アルコ&ピース)
中込佐知子
永田崇人
坪倉由幸
山口紗弥加

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える