• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

山田涼介『ハガレン』効果を告白「メンバーが敬語に」

「ハガレン」クリスマス特別イベント「ハガレン」クリスマス特別イベント 公開中の映画『鋼の錬金術師』の大ヒットを記念して「ハガレン」クリスマス特別イベントが開催され、主演の山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、本郷奏多、曽利文彦監督が登壇。グラトニー役の内山信二がMCを務めた。

 クリスマス間近ということで、山田と本田はサンタ風の衣装で登場。山田は「皆さん、ちょっと早いですけどメリークリスマス!公開から約2週間経ちました。周りの友達やメンバーもそうですが、『鋼の錬金術師』が好きな人たちが多いので『(原作の)まんまだったよ!』と言ってくれる人が多かったです。メンバーは一緒に4DXを観たんですが、(僕に)普段は敬語を使わないのに使うというおかしな出来事が起こりました。さっきまで映画の中にいた人といるという感覚になるんだって」とメンバーとのエピソードを語った。

 本田は「お兄ちゃんが映画を観てくれたんです。お兄ちゃんすごくオタクなんですけど、(本作の入場者プレゼントの)ハガレン0をもらって映画を観て、『帰って漫画を読み返すわ~』って言ってくれました。『ハガレン』を知らない女の子も観てくれて『原作を読みたくなった』と言ってくれました」と。

 トナカイの角を頭に付けたディーンは「メリークリスマス!被り物は結構最近多くてトナカイづいています。今日は軽い方です(笑)」と笑顔を見せ、「(映画は)素晴らしく好評で、日本国内はもちろん、日本以外の友達も皆会うと『ハガレン』観たいと言ってくれるし、日本に来て日本語が分からないのに映画館で映画を観てくれたりしていたので、早く世界の皆にも見てもらいたいなと思います」とコメント。会場には台湾から来ている人もいるそうで、ディーンが「日本以外から来た方いますか」と聞くと、ニュージーランド、オーストラリア、中国とさまざまな国の人たちが来ていることが判明した。

 蓮佛は「知り合いから結構感想の連絡がすごく多くて、疎遠になっていて高校の先生から見たよと連絡が来ました」と明かした。

 本郷は内山にMCのギャラについて質問。内山は「ノーギャラです!映画のために今日は来ています!」とアピールした。

 曽利監督は「この季節になるとこの名前なんで、子供の頃からいじられてきましたが、この名前大好きです。映画については映画関係、映像関係の人からの反響がすごかったです。海外のCGをやっている仲間からの期待の声も来ていて、海外に行く作品ですので我々としてもワクワクして過ごしています」と海外からの反響を明かした。

 イベント中盤に差し掛かり、内山がようやく山田と本田のサンタ衣装について触れると、山田は「やっと触れてくれた!雑誌とかメンバーで着ることはあるんですが、こういった大きな舞台挨拶ではなかったので気持ち恥ずかしいですね」と照れ笑い。本田は山田から「『なんでミニスカじゃないの?』と聞かれました」と暴露し、すかさず山田が「僕の声でもありますけど、全国の男子諸君みんなが思っていること。テレビの向こうのみんな、どうだい?そうだと思わないか?全国の人々の声を代弁しました」と笑いを誘った。

 最後に山田は「もう観たという人は原作を読んだ後に原作を読んだら違った見方ができるし、これからの人はいろいろな要素が詰まった物語で、温かい気持ちになれると思うので、僕たちからの少し早いクリスマスプレゼントとして、ぜひ大切な人たちと『鋼の錬金術師を』ご覧になってください」とアピールした。

『鋼の錬金術師』
大ヒット公開中

出演:山田涼介 本田翼 ディーン・フジオカ 蓮佛美沙子 本郷奏多 / 國村隼
石丸謙二郎 原田夏希 内山信二 夏菜 大泉洋(特別出演) 佐藤隆太 / 小日向文世 / 松雪泰子

原作:「鋼の錬金術師」荒川弘(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
監督:曽利文彦(『ピンポン』)
製作:映画「鋼の錬金術師」製作委員会
制作プロダクション:OXYBOT
配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト:http://hagarenmovie.jp

©2017 荒川弘/SQUARE ENIX ©2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える