• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

玉城ティナがキュートなサンタに!秋山竜次主演『やれたかも委員会』にゲスト出演

『やれたかも委員会』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で放送されるオリジナル連続ドラマ第2弾『やれたかも委員会』のクランクイン時のコメントが公開され、玉城ティナのゲスト出演も発表された。

『やれたかも委員会』は、漫画家・吉田貴司による人気連載漫画。“あのとき、もしかしたら、あの子とやれていたかもしれない……。”という甘く切ない“やれたかも”エピソードを、“やれた”のかどうか判定する組織「やれたかも委員会」の犠星塾塾長・能島明、ミュージシャン・パラディソ、財団法人ミックステープ・月満子という個性豊かな3人の登場キャラクターが判定していく。

 主演の秋山竜次は「もともとクランクインがすごく好きだったので、この仕事が来た段階で、『あ、クランクインができるんだ』という喜びでいっぱいです。子供の頃からずっと運動会でもお遊戯会でもクランクインが大好きだったので」とクランクインの心境を語った。

 また「やれたかも委員会」に判定してもらうべく訪れる依頼者の回想シーンのゲストとして、モデルの玉城ティナの出演が決定。依頼者の会社の後輩・高梨リコ役を務め、クリスマスの夜にサンタコスプレで先輩を翻弄していく。今後の依頼者や回想シーンに登場するゲストについても順次発表される予定。

<秋山竜次さん(能島明・役)コメント全文>
能島明役の秋山と申します。(原作を)再現しきれているか分かりませんが、だんだん修正しながら近づいていると思います。(クランクインに対しては)クランクインらしい、誰が見てもクランクインなんだなって思える1日でいたいですね。誰がどう見ても「彼はクランクインだな」って思われたいですね。もともとクランクインがすごく好きだったので、この仕事が来た段階で、「あ、クランクインができるんだ」という喜びでいっぱいです。子供の頃からずっと運動会でもお遊戯会でもクランクインが大好きだったので。とにかくクランクアップは嫌いなんですよ。毎日がクランクインだったらいいなって思います。だって次の回はもうクランクインじゃないですから。

AbemaTV『やれたかも委員会』
初回放送:2018年1月27日(土)
放送日程:毎週土曜 夜11時~11時30分 (全8話)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

原作:吉田貴司
メインキャスト:秋山竜次(能島明・役)、朝比奈彩(月満子・役)、本多力(パラディソ・役)
ゲスト:玉城ティナ(高梨リコ・役)ほか
公式サイト:https://drama-yaretakamo.abema.tv

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9a92K5zAJb868X

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える